FC2ブログ

【114】REQST Day -10年技+Pit- その1 

今日もまたアクセサリーネタですが、お得意の怪しい奴じゃありません(^^;
(あれ?これもあやしいのか?)

実は、・・・・・お前「実は」ばなし多いな~!

まあ、よろしいがな。

実はσ(^^)、Ge3に傾倒しているように見えますが、決してGe3の回し者でも、ましてや営業マンではありません。(^^; ちゃんと、他の怪しい物も、少しずつですが色々試しています!

で、本日のタイトルの「REQST」さんですが、こちらのアクセサリーは、別に怪しさとは関係ないようですが、随分前から使っています。(^^;
確か、代表の西野さんがまだ名古屋にいて社名もレゾナンスチップカンパニー?だったかまんまの名前だった頃からなんで多分10年位前からのユーザーです。

初代レゾナンスチップ(銀色のアルミのボタンみたいの)から、クライオ、スノウ、ブロウ、MOON(限定)から、RS-SQUARE、RS-CUBIC・・・・・・・って、おい! DRESS以外全部つことるやんけ!

ガハハ!

それだけじゃーありません。
今はお休み(ライカル線+Ge3チューン)してますけど、Z-SPC01というスピーカーケーブルも使ってました。

更に!
【Maranntz CC4001 + NS441D】 
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/114-1NS441D.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=1040,height=790'))">http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20081116100948.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">114-1 NS441D.jpg 


ご存知の方もいらっしゃいますよね。
筐体の右の下に並ぶロゴの 先頭 のマーク!

そう、レクストが開発した振動コントロール技術“NS441D”のエンブレムです!

音がよいと評判の高かった5連奏CDチェンジャー、逸品館がCECかな?の改造モデルを出していたんですが、ずーっと愛用(5連奏のおかげで、家にいるときはずーっと鳴りっぱなし)していて、2代目まで使ったんです。で2代目をLc-AUDIOのクロック注入の改造に失敗して、3台目に乗り換え、改めてクロック注入も成功して使ってたんですが、一時シアター熱が強くなった時期がありまして、ユニバーサルプレーヤー乗換え時に売っぱらっちゃったんです。

で、しばらくそのままだったのが、レクストが以前一度やって好評だった“NS441D”のチューンを限定でやるって記事を見つけて、この機種(安くて音がよくて長時間聞ける)を手に入れ、チューンに出したんです。

そんで(フリが長かったなー)、確かこのエンブレム!、オリジナルは、「mp3」のロゴの下あたりにつくはずだったんですよ。でも、それがどうしてもいやで、西野さんに変えられないかって頼んだら、このエンブレムも音のチューニングに影響してるってのよ!
ちょっと驚きだったんですが、そこを何とかってお願いして、この位置にした状態でバランスをとってもらいました(^^;

要は、この改造をあまりやりたがらないのは、1台ずつ実機で音聞きながらチューニングしてるからなんだって!

で、こいつの音はって?
ノーマルからすると2皮くらいベールを剥いだようにくっきりはっきり、しゃきっとピントが合いました。んでもって音が明るく楽しく、素直に音楽に乗れる感じかな?
それまでの逸品館バージョンと比べると、ちょっと方向性が違うかな?逸品館バージョンは、どっちかっていうと叙情派で、レクストは写実派みたいな感じだと受け取ってます。


って、おいおい!
随分書いちゃったなー! また長なり過ぎるんで止めや!

残念だけど、今日はここまで。肝心のタイトルの件は明日やります。


・・・・・という事で、続きは明日。お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

うちも逸品館+REQST+Ge3

うちも逸品館+REQST+Ge3です。
でも今度のPITはうちではイマイチなんです。
なんか使い方か聴き所を間違えてるのか?
明日の記事を楽しみにしてます。

おっと!
TAKEさんコメントありがとうございます。

あらあら、趣向が一緒ですね!(^^;

Pitは、直接試す箇所には、他を混ぜずに試すのがポイントかも?

3部作になりますので、明後日の記事を見てやってください。

私もピット試しました。

私もピット、いろいろやってみました。
確かに他社製品と混ぜない方が、違いはハッキリするようです。
ですが、必ずしも単独使用の音が良いとは限らないようです。好みや相性もあると思いますが、我が家のローゼンクランツ、Ge3のインシュレーターとは同時に使った方が良好でした。
西野さんの仰るように、機器と馴染むのに一日以上かかりました。
特にすごかったのは、ウチのDV-50Sで、まあ雲泥様に支えられているのですが、私の感じでは、一日めはピットと機器の振動モードが同調し、次にその変化に雲泥が、対応していくようで、装着3日目の音にはちょっとビックリでした。
ピットの装着で向上した部分と全体とのバランスが絶妙に整い、更に深みが増すような感覚です。
安価ですが、ピットはかなり奥が深そうです。

大地は?

YOSHIさんお久しぶりです。
エンジェルファのSP前置き以来ですかね?
レポートありがとうございます。

えっと、雲泥ありだとピットの先端5mm程度の接触ですが、効果があったということですね。

たしか、大地(もどき)は使われてなかったですよね?

σ(^^)も最初は、UX-1に試したかったんですが、大地もどきの幅が足りなくて・・・・

見苦しいけど、ちょっと工夫を思いついたので、近くやってみます。

ピット・2

ピットの接触部についてですが、プレーヤー、DAC,アンプ、でチェックしましたが、少しでも接触していれば効果ありました。
装甲車のようなエソテリックのプレーヤーにも効果を感じたのは、正直驚きました。私の場合は、ピットの下にレクストのRSスクエアを敷いていますので、2cmほどは接触しています。
スクエアを敷くと少し性能が上がるように感じました。思い込みの範囲ではありますが・・・
そして、大地もどきにチャレンジしょうと思った事もありますが、Mt.T2さんの死闘記を目の当たりにして、尻込みしてしまい、いつかはオリジナル大地を・・に目標を変えてしまいました。

有効な情報をありがとさんです。

YOSHIさん、貴重な情報ありがとうございます。
なるほど、スクエアでかさ上げすると効果増の可能性ありということですね。
試してみます。

大地もどきは、記事にするのが面倒で、上げてませんが、先日ヒジヤン邸に持参した奴と、センターSPの下に入れてる奴が増殖分です。(^^;
きささんから半分のサイズを2枚にすれば移動させやすいとアドバイスをもらいましたが、時既に遅し!・・・・・ガハハ
でも性能は良いですよ!(^^;

やっと整いました(^^

Mt.T2さん、YOSHIさんこんばんは。
先週はずっと出張だったため、金曜日夜から3連休を通して鳴らし込み、ようやく整いました。
アドバイス&貴重な体験レポートを参考にさせていただきました。ありがとうございます!
いやー、うちのシステム、オーナーに似て頑固でまいった(^^;;

TAKEさん、コメントありがとうございます。
少してこずったようですね。
こちらでは、その後も2件のお宅訪問で実験しましたが、即効で、効果が現れ、いずれも先方が好印象を持たれるものでした。
Ge3のデモの効果も持っていかれる大きな変化が得られています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/132-d3565ee6