FC2ブログ

【1244】111015 ハンドジャッキに機能追加の改造!?・・・(^^; 

新年早々、何だかなあ?なタイトル・・・だって、これは2ヵ月半も前のお話なんで、深まり行く秋・・・って、まだ、この頃ってあんまり木々も色付いてなかったですね・・・(^^;

って、さらに脇道へ行くのか?って突っ込まれそうですが・・・実際、この後につづくお話も、相当脇道的?なお話でして・・・

果たしてこのお話を、オーディオの話としていいのかどうか?(^^;

そう・・・実際、タイトルの通り、今回のターゲットは・・・自作ハンドジャッキ!

なんじゃそりゃ?って思われた方のために、説明しましょう!

えっ?要らない?・・・まあ、そう仰らずに・・・(^^;

そもそも、このハンドジャッキは・・・あちゃ~!そこから始めるの?・・・ハイ(^^;

一連の機器のゲル浮揚実験・・・のために開発された、専用ツールなのだ!・・・

って、なんぼのもんや?・・・いやいや、これが、意外に、大事なんですよ・・・

まず、ゲル浮揚の実験がスタート・・・
【1057】110528-29 機器のゲル浮揚実験Part1(その1)・・・(^^; [2011/06/29]
ここでの2話から始まって・・・

【1071】110604 機器のゲル浮揚実験Part2(その1)・・・(^^; [2011/07/13]
ここから、Part2が2話・・・

【1073】110611 機器のゲル浮揚実験Part3(その1)電源周り・・・(^^; [2011/07/15]
つづけて、Part3が4話・・・

そして遂に・・・件のハンドジャッキを製作・・・
【1077】110618-19 ゲル浮揚実験用ハンドジャッキの製作(その1)・・・(^^; [2011/07/19]
これが、4話・・・

そして、このハンドジャッキを使ったゲル浮揚実験が・・・
【1082】110625-26 ゲル浮揚実験Part4(テスト準備:1)・・・(^^; [2011/07/24]
ここの4話でデビューしたんですね・・・

で、ハンドジャッキの第2戦は・・・
【1099】110709 ゲル浮揚実験の追試:思う所ありて変更?・・・(^^; [2011/08/10]
ここで、2話・・・

あちゃあ・・・ここでおさらいしてた・・・(^^;
【1104】110717-18 ゲル浮揚実験Part5:SP+プレーヤー編・・・(^^; [2011/08/15]
ここから読めばよかった?・・・

【1168】110911 波動SPもどきでバーレスクモードも玉砕?・・・(^^; [2011/10/18]
ここでも、ホンの少し登場・・・

で、このオフ会で、実戦?デビュー\(^^)/
【1190】110918 拙宅オフ会Part1:低域の量からスペシャルショウへ!・・・(^^; [2011/11/09]
ここで3話・・・

ってな具合で、大活躍?!(^^;

そもそもは、機器やアクセサリーの効果の違い・・・イベントに行くと、違いが良く分かるのに、自宅で一人でやると、何だか、良く分からないってこと、よくあるでしょ?・・・

特に、自分で体を動かして、力を使うと、前の音なんて全然覚えてられませんよね・・・

そう、誰かにパッパと変えてもらうと、聞き分け出切るんですが、自分で体を動かして、力んじゃった日には記憶も、感覚もぶっ飛んじゃう・・・

で、それを解決するのがこのスーパーハンドジャッキ!!・・・って、もういいって!(^^;

ま、とにかく、ゲル浮揚実験やインシュレーターの比較実験なんかをするのに、できるだけ力を使わずに、素早く交換が出来ないか?ってのを考え・・・出来るだけ工作の手間が要らなくて、安く済む方法は無いかなあ?・・・って条件の中でつくったのがこのハンドジャッキ!

で、何度かの改良を加えて、今日に至るわけで・・・

一応、機能的には、意外に簡単に、うちの巨大SP、S-1EX・・・60kg以上あるんですが・・・これを1人で持ち上げ、下のボードの挟みものを、フェルトにしたり、ゲルにしたりが出来ます・・・左右のSPをやっても10分もかからないで設置の変更が出来るという、優れもの!!

って?・・・だから何なの?・・・ハハハ、ただそれだけです(^^;

で・・・ここからが本題!・・・ええっ!(@@;・・・ここまでは何やったん?・・・

ハハハ・・・前フリ!

さて置き・・・この優れモノの自作ハンドジャッキ!・・・

これまでは、御影石に乗っけたままでないと、持ち上げられなかったんですが・・・

これを、機器のみも、持ち上げられるように改良いよう!ってことなんです・・・(^^;

で、前フリが長かったので、ここからは、超特急で・・・

まず、L字のアングルを上下に重ねて、コの字になっていたリフトのフレームを、L字に・・・

【L字アングルを金鋸で】
1244-01L字アングルを金鋸でギコギコ.jpg

で、金鋸でギコギコL字アングルをほぼI字に・・・

【ホンの少し折目を残して強度を保つ】
1244-02ホンの少し折目を残して強度を保つ.jpg

でもって、御影石リフト用のL字アングルと・・・

【もう1枚のL字アングルと重ねて元通り組みなおす】
1244-03もう1枚のL字アングルと重ねて元通り組みなおす.jpg

再び重ねて、組み立てなおすと・・・

【左が改良したL字フレームの新ジャッキ】
1244-04右が元のコの字、左が完成した新L字ジャッキ.jpg

ってわけで、左がコの字フレームから、今回改良した新生L字フレームのNEWハンドジャッキ!

この、コの字をL字にすることで、連結棒を出し入れすることが出来るようになると・・・

で、そうすると、こんなことが!・・・(@@;

【何が起きてるか分かりますか?】
1244-05何が起きてるか分かりますか?.jpg

さて、この画像を見て、何が起きているか分かりますか?・・・

何と!・・・なんとなんと!!

60kg以上あるS-1EXが・・・およそ10cmほど、床から上に持ち上がってるんです!(@@;

で、それがどうしたの?・・・えっ?

いや・・・あのう・・・

ま、次の実験が出来る機会が来るかどうか・・・

とりあえず、うちに休眠しているあのボードを久し振りに出してみるかな?・・・

では、また、その時まで・・・

ってわけで、この話は、ここで一旦終了・・・明日は、脅威のクロック体験オフ会の話のつもり・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1301-b78c3706