FC2ブログ

【1178】110918 naskor邸訪問:曲のアレンジ?@J-Pop・・・(^^; 

さて、丸棒調音材を設置した拙宅での、つじあやのの再生で・・・再現される音響空間の違いと言うか、丸棒調音材が、再生空間を狭め、歪めていることに驚いたのがきっかけで・・・

なるべく色付けなく、空間の配置も自然に広がるように調整されているnaskor邸のサウンドに、非常に興味を持って聞かせていただだいたわけですが・・・

【こんな感じで聞かせていただきました】
1178-01こんな感じで試聴.jpg

なるほど!・・・拙宅で再現される空間が、如何に一部分をクローズアップしていたかが良く分かると同時に・・・ディテールへの拘りの先に、如何に深遠なる空間があるか・・・演奏者の気配が感じられる空間の音って言うのがどんなものかが、分かり始めました・・・

やっぱり、うちは、丸棒調音材や液晶TVに加えて、リスポジのソファーも、きっと空間再現には、結構悪さをしていそうだと言うことか・・・それに、SNにもっと気使いすれば、まだまだ聞こえるはずの部分があるということですね・・・う~ん、道はまだまだ遠く険しい(^^;

さて置き、オフ会の方は・・・それじゃあ、持ってこられたCDをとのことで・・・

【小沼ようすけの3,2&1】
1178-02小沼ようすけの3,2&1.jpg

小沼ようすけのSACD、3,2&1の初回限定盤の付録で付いていたCDから、5曲目のOleoを・・・

ちょうどこの少し前に、SNSの方でゴローさんが紹介されていたSACDで・・・このアルバムが出た頃、小沼ようすけやTOKU、urb、No Name Horsesとか、国内の若手?ジャズミュージシャンが新譜を次々出していた中で、2003~2005年頃?に、SACDのハイブリッド版がいくつか出て・・・

嬉しがり故、飛びついて買ったみたいで、たまたま初回限定盤が手元にあって、久々に引っ張り出して来て、聞いてみたら・・・このおまけCDがめっちゃ良かった・・・

ってわけで、嬉しがって持参したんで、かけていただいたと・・・(^^;

いやいや、やっぱり、指が弦に触れる音や弾いた時の立ち上がりが、とってもハッキリ聞こえるので、めっちゃご機嫌・・・でも、うちではこんなにいきいきと鳴って無い気がして・・・ガックリ(^^;

で、続いて、本体?の方の1曲目Groove Meのトリオの演奏を・・・

と、Rayさんから・・・こっちのほうは、ギターが、そのものの大きさだけど、さっきのおまけCDのは、ギターがめちゃくちゃ巨大だったけど・・・こっちの方が、ずっと自然ですねとのコメント・・・

う~ん、確かに・・・ギターの30cm位にまで近付いて超かぶりつきで聞いてるような音でしたものね・・・でも、ついつい、弦に指が触れる音とか、弾いた瞬間の音みたいなとこばっかり、耳が行っちゃうんですよね・・・なので、こんな曲聞くと、つい、嬉しがってしまうんです・・・(爆

続いて、同じアルバムの7曲目Spainを・・・

うわ~!・・・録音もクリアで、演奏もご機嫌ですね・・・皆さんも、なかなか良いねと好評・・・

【大貫妙子+坂本龍一のUTAU】1045-01
1045-01大貫妙子+坂本龍一のUTAU.jpg

で、かばんの中を見てたら、大貫妙子のUTAUの方を持って来ていたのに気付き、先程のアトラクシオンの四季とどんなに違うか?ってことで、10曲目の四季を再生・・・

うわっ!・・・冒頭のピアノが、なんぼ響いてるんや?ってくらい響いて聞こえる・・・う~ん、うちはこれを更に丸棒調音材で増強して聞いてるってことか・・・

っと、ボーカルは、一変、凄く自然でストレートに聞こえる・・・やはり、空間全体が澄んで、見通し良く、細かな音の粒立ちが良いからこう言う感じに聞こえるんだなあ・・・

っと、Rayさんから・・・このピアノは、電気ピアノ?とのコメントが・・・

坂本龍一の演奏で、ジャケットも・・・なので、これだけ弄ってあるってことでしょうね・・・声はこちらの方がストレートで、アトラクシオンの方が弄ってましたね・・・

ってわけで、もう一度、アトラクシオンの方の四季を再生・・・

ああ、冒頭のギターも少しエコーは付いてるけど、これはナチュラルな感じの方向・・・っと、さっきはそんなに思わなかったけど、こっちのボーカルはすんごいリバーブが掛けてあるなあ・・・

ナンボおもしろいんや!(^^;・・・声と演奏を逆にしたらええのに!ってコメントが皆さんから(^^;

今思うと、UTAUの方は、ピアノの音を弄って、逆にボーカルのストレートさ、生々しさを強調してあるのかな?なんて気もしてきたりして・・・(^^;

っと、naskorさんが、Mt.T2さんところで聞いた時は、ここまで違うと思わなかったと・・・

そうですね、このシステムは、これだけ違いを克明に聞かせられるシステムってことですね・・・うちは、これほどに違いが聞き取れるほど、鳴っていないてことだと思います・・・(^^;

で、お次は・・・またまたσ(^^)私の持参CDから

【TORI AMOSのHEY JYUPITER】
1178-03TORI AMOS.jpg

と言っても、これは、ON爺さんのHPで手嶌葵の虹と同じく紹介されていたCDで・・・聞いてみて、目下、囁き系のお気に入りと言うことで持参・・・で、5曲目のSomewhere Over The Rainbow・・・

ライブなんですが、冒頭の歓声から、次の曲が囁き系の歌だと知ってるファンが、口々に、シーって、静かにしろって合図で、会場が静かになって・・・囁く歌声・・・Somewhere Over The Rainbow♪・・・

ゾクッ!・・・いやいや、良いですね!(^^;

っと、naskorさん・・・分かる気がする・・・前、B&WのSS25を使っていた時は、こう言う曲ばかり聞いていた頃があって・・・夜に、こう言う曲をずっと聞かれていたとか・・・

で、お次は・・・っと、残念ながら、今日はこれで時間となったようです・・・

ってわけで、つづきは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1232-2ab8b0d8