FC2ブログ

【1174】110918 naskor邸訪問:本来の序章?(機器とお部屋と)・・・(^^; 

さて、先輩方のご協力をいただいて、ダブルヘッダーと・・・間、数日を空けてPart2までとなる、音響空間の認識再構築のためのオフ会シリーズ・・・

って、その積りなのは、σ(^^)私だけなんですが・・・(^^;

まずは、今回、最も重要だと思っているnaskorさんちに向うため、ゴルバリちゃんに乗って、途中経由地となるRayさんちへ・・・混んでなければ、30分余りで着くはずが・・・インターまでの一般道で、自然渋滞・・・何とか高速に乗ったら、後は比較的混んでなかった・・・

ただ、反対方向は、最初から最後まで、ず~っと渋滞・・・naskor邸からの移動の時は大丈夫か?・・・そんな心配をしつつも、Rayさんちに立ち寄り、Rayさんを乗せて、naskor邸へ・・・

Rayさんちからnaskor邸までは、15分程度・・・で、程なく到着し、ゴルバリちゃんは、かみさんが乗って帰り、σ(^^)私は、Rayさんの後について、naskor邸へ・・・

早速、お部屋へ・・・っと、HYさんもホンの少し前に到着到着されたところだとか・・・

で、お部屋は・・・うちと同じ様に、マンションのLDKスペースとは言え・・・その広さはうちとは大違いに広くゆったりと・・・1.5倍以上ありそうです・・・

無理矢理言うなら、配置もうちと似ていて、リビングスペースがフロントステージで・・・

【フロントステージ方向】 また手ブレ・・・すみませんm(_ _)m
1174-01フロントステージ方向.jpg

この幅だけなら、拙宅と同じ位なんですが・・・この左側の壁際には、ピアノが置いてありまして・・・要は、その分、横幅が広いと・・・

SPは、TAOCのFC-5000という玄人好みなSP・・・海外のハイエンドSPに使われ、非常に高い評価を得ているユニットを使って、国産らしくキッチリした仕事で作り上げられたスピーカー・・・近くで見るのは初めてですが、見るからに手抜きなしの素晴らしい作りと上げ・・・もう、この時点で期待以上のサウンドを聞かせてくれそうな予感・・・

そして、これを駆動するのが、中央のラック、上の2台(一番下は、今は未使用)・・・これまた拘りの選択って感じのROKSANのモノラルパワーアンプROK-M1.5・・・こちらも、個人のお宅で聞かせていただくのは、初めて・・・一体どんな感じなんでしょう・・・

で、このフロントステージの右側・・・窓際中央付近に送出し系の機器たちが・・・

【窓側に送出し系の機器】
1174-02窓側に送出し系の機器.jpg

こちらも、見るからに、特別な拘りの末に選びぬかれた機器たちって感じですね・・・えっと、あれ?機器がちゃんと確認できてません・・・分かる範囲だけで・・・

送出しは、アナログプレーヤーがROKSANの?・・・カートリッジは・・・?・・・フォノイコは、オーディオ工房さんのTRV-EQ3SE A.k premium ・・・すみません全然分かってなくてm(_ _)m

デジタル系は、MarantzのSACDプレーヤーSA-11S1に、Audiocom社のSuperClock 4/DENTECを入れ、この訪問のホンの少し前に、ピックアップの交換と同時に、このクロック用の電源を、パルス電源からトランス使用の電源に交換されたとのこと・・・

で、このSACDプレーヤー・・・あまり、SACDは聞かれないようで、基本的に、トランスポートとして使い、ソウルノートのDAC dc1.0(追記:こちらも高精度クロックが入れてあるそうです。)を通して、ROKSANのプリアンプ・・・あれ?これも機種名が?・・・

っとまあ、これに、最近、アキュフェーズのFMチューナーが復活して、お伺いした時は、FM放送から音楽がBGMとして流れておりました・・・

で、お部屋は、この送出し系機器たちのラックの前・・・リビングサイドとダイニングサイドを分ける中央の廊下スペース天井が・・・これも拙宅と似てて、梁になってて・・・その下辺りがリスニングポジションとなります・・・

が、感覚的に受ける印象では、うちよりかなり広いなあ・・・って感じなんですが・・・ピアノスペース分の横幅に加えて・・・ラックが細身で余り遮らない・・・しかも、リスポジの椅子が、シンプルな1人掛けの椅子を複数個・・・

この2つによるスッキリ感、見通しよさが部屋の広さに繋がっているんでしょうね・・・

おまけに、ダイニング側は更に空間が広くて、キッチンスペースも含めると、リビングスペースの1,5倍くらいはあるんじゃないでしょうか?・・・

と、お部屋と機器をサラッと拝見して・・・まずは、ダイニングでお茶しながら、Rayさん、HYさん、naskorさんと言うそうそうたる先輩方を前に、もっぱら、naskorさんが、導入したいなあと、お考え中の、プロジェクターの話題となり、最近の話題をあれこれ・・・

ちなみに、Rayは、先日、映画バーレスクのサウンドで、衝撃を受けたお話を書いたとおり、プロジェクターは、かなり以前から導入済みで・・・今年、三菱のLVP-HC9000Dに入替えられ、3D対応もされていますし、HYさんも、同じく三菱のLVP-HC3800と言う、DLPプロジェクターで、フルHD対応の、100インチシアター化をされています・・・

なので、ここでは、どこにどうやって設置するか?なんて話しや、導入するなら、出来るだけ静かな機種が良いよと言う点や、スクリーンは、設置できる範囲で、1インチでも大きい方が良いよと言うアドバイスが・・・

っと、ひとしきり話した後、いよいよ・・・

それじゃあ、聞いてもらいましょうかとnaskorさんが・・・

ああ・・・また、肝心なところで、今日の分の時間切れ・・・ってわけで、つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1228-344dd83e