FC2ブログ

【1171】110917 拙宅オフ会に備え、燃えたXMOSの改修 Part1・・・(^^; 

実は、タイトルにある通り、この日の翌日、急遽決まった拙宅オフ会を控えていたんです・・・まあ、そのお話は、そのときにすることにして・・・・今日は、その準備のお話を少し・・・

一昨日の記事で、少々前フリをしましたが・・・もう2ヶ月半になるのかな?・・・

VoyageMPD+ALIX 3D2は、192kHz/24bitまで対応しているんですが、UDIF7が96kHz/24bitまでしか対応していない・・・これを極安価に何とかできないかと、模索したら、XMOSって評価ボードがUSB Audio2.0に対応していて、円高のお陰で、1.5諭吉ほどってことが分かり・・・ポチッとして、楽しく遊んでいたんですが・・・

要らぬ工作欲を出して、MJ誌に掲載された柴崎さんのUSB給電器と、押入れから発掘された、アコリバのものが、発売される前、柴崎さんが公開されてたDSIXを、1つのケースに押し込んじゃおうと・・・

ところが、何を勘違いしたか、USBコネクタのピン配置を裏表逆に認識・・・配線を繋いで、電源を入れたら・・・焦げ臭い臭いと共に、白い煙がボードから・・・あちゃ~!やってもうた~!

ってわけで、無残にもXMOSの評価ボードを、1つ燃やしてしまいました・・・(^^;

で、懲りずに、かみさんに、その必要性を何度も何度も延々と・・・その甲斐あって?仕方なく?かみさんの了解を得て、もう1つポチッと・・・ところが、これが欠品で、1ヶ月ほど待たされて・・・

って言うか、正直、頼んだのを忘れてました・・・先日、友人が新たにPCのオーディオインタフェースを試し聞きするってんで、送ってあげる時・・・あっ!そういや頼んだ替え玉君がまだ来てない・・・

なんて、思い出す位で・・・ま、普段は、ほとんど12cmの回転メディアしか聞いてませんから、別に困らない訳で・・・

って話しはさて置き・・・到着したXMOSを、今度こそ、追加機能部品と共にケースに入れないと・・・

【まずは、機能部品単位に動作確認】
1171-01まずは機能部品毎に確認.jpg

ってわけで、今度は、まず、合体しようとしている、各機能部品ごとに、動作を確認・・・

最初は、画像左の左DSIXを単体で動作確認・・・

ちなみに、アルミパネルに止めてあるトグルスイッチ(4回路)で、DSIXの電源ON・OFFと、S/PDIFの信号の入出力を切り替えます・・・

ONの時は、DSIXへの給電をONにすると同時に、S/PDIFの信号線を、DSIXの入力に接続し、DSIXの出力信号線を、デジタルアウトのRCAに接続します・・・

OFFの時はDSIXへの電源線をカットすると同時に、S/PDIFの信号線を、直接デジタルアウトのRCAに接続します・・・

ってわけで、まずこいつは、単独動作は正常で、確認終わり・・・

次は、同じ画像の左から2つ目の茶色系の小さな基板・・・これが、USB給電器・・・

一応、こいつも、トグルスイッチで、外部給電有と無しを切り替えます・・・

電源OFFの時は、基板の左の銀色の立方体、USB-Bタイプのジャックから、右のUSB-Bタイプのプラグの間を、1番ピンから4番ピンまで、4本ともスルーに接続・・・

電源ONの時は、2番ピンと3番ピンの信号線は、スルーの接続のままで・・・出力プラグへ向う1番ピンと4番ピンには、外部電源から入力された電気を、安定化回路で5Vにダウンして、抵抗とコンデンサーをパラッたノイズフィルターを通した電力を、流します・・・

この確認段階では、画像左から3番目の、XMOSのUSBのジャックに刺さっていますが・・・勿論、最初は、ここを接続せずに確認しました・・・でないと、また、XMOSを燃やしちゃうかも知れないので・・・

ってわけで、電源OFFのスルー接続・・・ONの外部電源からXMOSへの5V供給を確認・・・

そうそう、ちなみに・・・画像右の緑の基板(ピンセットを挟んで2枚)の上の方が、燃えたXMOSです(^^;

で、それぞれ単独の動作を確認出来たので・・・

【3つの基板を激安ケースに詰め込む】
1171-02アクロバティックにケースに詰込む.jpg

DC電源ジャックを1つにまとめて・・・XMOS、DSIX、USB給電器をアクロバティックに1.5漱石の激安ケースにに詰め込むわけです・・・

ホントは、コネクタを配して、基板間のワイヤリングの付け外しできるようにしたいんですが・・・実験を急ぐためと、接触抵抗を嫌って・・・

【動作確認のため、フロントパネルは未装着】
1171-03フロントパネルは未装着.jpg

で、あくまで、実験用のバラックですので、動作確認が取れるまでは、フロントパネルも付けず・・・何はともあれ、3つを繋いでの動作確認を・・・

【ALIX 3D2の上に乗せて】またぶれてますねm(_ _)m
1171-04ALIX 3D2の上に.jpg

って訳で、何とか動作確認も取れ、無事に音も出るように・・・

USB給電器のON・OFFは、今一認識がおかしくなることがあるけど、しばらく待てば大丈夫そう・・・

よし!これで、明日のオフ会に使えるはず・・・果たしてどうなるか・・・

っと言う事で、拙宅オフ会準備の1つが、とりあえず完了・・・で、もう1つ・・・えっ?

そう、明日は、もう1つの準備のお話を・・・

ってわけで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1225-5e7d07ce