FC2ブログ

【1165】110828 あれ?また太刀魚君が増殖してる?・・・でも・・・(^^; 

いやあ、daisuke邸のサウンド・・・凄かったです!・・・ちょっと前半、いつにも増して、言いたい放題・・・ツイーターかスコーカーがやんちゃだとか、エネルギーバランスが中高域よりだとか・・・締め上げ過ぎだとか・・・

でも、実際これは、既にσ(^^)私には、手の届かない、非常に高いレベルのお話でして・・・

え?・・・意味が分からない?・・・

えっと、ほとんど未熟者の遠吠え、ひがみみたいなものってことでして・・・m(_ _)m

と言うのは、出し切り系サウンドを目指していた昨年末頃・・・中高域については、うちのシステムとしては、これで充分出し切っていると・・・自分的には、相当カリカリサウンドになったと思い込んでいたんですが・・・

今回、daisuke邸のサウンドを聞かせていただいて・・・

σ(^^)私の思ってたカリカリ系のサウンドのイメージが、如何に稚拙なレベルか・・・まだまだ出し切れていなかった・・・まだまだ締め上げ切れてなかった・・・

ってことを、思い知らされたわけです・・・

エリックモングレインが、太く力強いまま、痩せずに、ビキバキの痛すぎる切れ味に聞こえ・・・このソースが、実はオーバーデコレーションなんだと言うことが、丸分かりになるシステム・・・

それって、σ(^^)私が思うに・・・再生帯域が広くって、おまけに、全帯域に渡って、非常にハイスピードで、トランジェントが良くないと、あんなビキバキなサウンドは、出ない筈・・・

最初に、ケーブルへの対策を拝見した時思いました・・・これは、凄い音が出るだろうと・・・

そうしたら、案の定・・・(^^;

なので、そこでσ(^^)私の考え方が、ガラッと変わってしまったのです・・・

σ(^^)私には、到底出せないこれだけのサウンドが出ているんだから・・・こんなに多い音数が出せて、ここまで締め上げ磨き上げた超高解像度な音が出せるのなら・・・その行き過ぎとも取れる余力の部分を、音のエッジでは無くて、もっと厚みや濃さに回して、音像の実体感、立体感を上げられれば・・・熱気やメリハリ、エネルギー感のような、感覚を刺激してくる要素に回せれば・・・もっと生々しいサウンドに変身できるんじゃないか?と・・・

自分じゃ出来ないくせに、自分の期待するサウンドが出せるんじゃないかと、夢想してしまって、それを前提にお話を書いちゃったと・・・出来もしないのに、何と高ピーな上から目線・・・(恥

ま、それも、ウエルフロートボードの導入で、あっさり実現されてしまったわけですから、これはもう、驚き以外の何者でもなかったと・・・(^^;

ただ、昨日のコメントにも、少し書きましたが・・・σ(^^)私的には、驚異的な、素晴らしいサウンドに大変身したと思ったわけですが・・・果たして、ご当人が好まれるサウンドだったかどうかは???

ま、現実に、即、ボードを導入されたんで、それだけ気に入られたんだと思いますが・・・しばらく聞き込まれた後にも、元の中高域の鋭過ぎるほどの快感・・・果たしてあの快感から逃れられるか・・・

σ(^^)私は半年かかったなんて書きつつ・・・実は、まだ憧れる所でもありまして・・・(^^;

そんな部分も踏まえて、サウンドの満足レベルが、グンッと上がったものの、それはまたそれで、新たなステージでの楽しみがあるんでしょうね・・・daisuke邸の今後には、益々興味津々・・・

さて、何だか、タイトルと全く違うお話なってしまいましたが・・・

実は、この日・・・daisuke邸へ伺う直前、こんなものが・・・

【さて何でしょう?】
1165-01さて何でしょう?.jpg

ハハハ・・・ほらね!(^^;

逃れきっていない証拠に、またまた最終兵器が・・・

あっ、勿論、届いたのは、中古ですから・・・

【届いた太刀魚君】
1165-02届いた太刀魚君.jpg

中身は、SEじゃない、オリジナル太刀魚君・・・

で、とりあえず、これを、プリに投入して・・・プリに使ってた、太刀魚君type2を、AVアンプの方へ・・・ああ、そのままAVアンプに入れても良かったんですが、以前の実験で、AVアンプに入れても、元々のクオリティーが低いんで、ピュア系との差は、あまり縮まらないので・・・

だったら、ピュア系優先でグレードアップをと・・・

結果は・・・いや、変わりましたよ!・・・ただ、daisuke邸の大変身の音を聞いて帰った後ですから・・・その感激は、全く・・・残念・・・トホホ(;_;

ってわけで、せっかくのアイテムの効果も、充分楽しまないまま・・・今日のお話もお終い・・・

ってわけで・・・これは、何としないと!・・・で、明日は、また下手なお遊びのお話に・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1219-0975962e