FC2ブログ

【1135】110813 実家で極上の音響空間に抱かれて(前編)・・・また?(^^; 

えっと・・・本当は、昨日までの拙宅オフ会での新たな気付きや、ヒントからの追試、新たな取り組みも、もう少し整理しておきたい所ですが・・・

相変わらず、1ヶ月前のお話をおさらいしておりまして・・・この後も既に数軒、訪問させていただいたお話が控えているもんですから・・・少々、先を急ごうかと・・・

っと言いつつ、なんじゃこのタイトルは?・・・って突っ込まれそうなんですが・・・

またまた、実家での音響極楽体験のお話です・・・(^^;

ずっと、拙ブログをご覧いただいている方々には、それこそ、またかいな!って話しですが・・・

最初に、このブログに、実家のシステムが登場したのは3年ほど前なんですが・・・その時は、良い音だと思いつつも、そのありがたさに気付いていなかった・・・

で、その後、改めて大感激したのが・・・

【164】081230 実家サードシステムでめっちゃ感激! [2009/01/06]
【165】081231 実家サードシステムで比較試聴! [2009/01/07]
【166】081231 段ボールSP逆ホーンキット「乙」の作成 ① [2009/01/08]
【167】090101-3 段ボールSP逆ホーンキット「乙」の作成 ② [2009/01/09]
【168】090103-4 段ボールSP逆ホーンキット「乙」対「S-1EX」!! [2009/01/10]

この一連のお遊びから小型SPが、しっかり鳴った時の音の凄さに目覚め・・・単身赴任中のお宅訪問に、何度も「乙」君システムを持ち込んで実験させていただくと言う暴挙を・・・

で、この頃は、まだ、充分オーディオと部屋の関わりってのが分かっていなくて・・・ほぼマイ電柱という、実家の電源環境の効果に注目していたんですが・・・

その後、音響空間の不思議について、もっと知りたくなって、測定なんかもやったり・・・

【303】090504 「乙+icon」実家で測定!(1)幻の鳥肌2階部屋 [2009/05/25]
【304】090504 「乙+icon」実家で測定!(2)屋外初体験! [2009/05/26]
【305】090504 「乙+icon」実家で測定!(3)屋外での試聴! [2009/05/27]
【306】090504 「乙+icon」実家で測定!(4)リビングの脅威! [2009/05/28]
【307】090504 「乙+icon」実家で測定!(5)ヨタ話+屋外再測定? [2009/05/29]

【308】090504 「乙+icon」実家で測定!(6)屋外再測定と観察? [2009/05/30]

そう言えば、ここで、屋外での音を始めて意識して・・・筒抜け空間の快感に目覚めたと・・・(^^;

その後も事あるごとに・・・こちらは、音割れが耳について、リセットしようと・・・

【647】091230 実家でリセット・「乙+icon」システム・・・(^^; [2010/05/06]

こちらは、実家と「乙」の相性と、インシュレーターの効果を思い知った時・・・

【805】100815 実家で「乙」・・・が、えらい驚き!(@@;2階の部屋編 [2010/10/11]
【806】100815 実家で「乙」・・・やっぱ、ほぼマイ電柱と筒抜けの部屋は凄い!!(@@ [2010/10/12]

ついには、実家にまで太刀魚君を持ち込み・・・ここでも耳のリセットですね・・・

【927】101230 実家の2階「乙」君サウンドでリセット&太刀魚君Type1SE)・・・(^^; [2011/02/09]
【928】101231 実家の2階、「乙+icon」システムでチタ~ン!・・・(^^; [2011/02/10]
【929】101231-110102 実家の2階、リアルのだめ的CD紹介&年越し・・・(^^; [2011/02/11]

で、チタンインシュと太刀魚君でブーストまでして・・・

ってわけで、いつの間にやら、私にとっては、リファレンスの1つになっておりまして・・・

とは言え、本格的なシステムを組んでいるわけではなく、寄せ集めのおもちゃのようなシステム・・・

それでも、ここの音を聞くと、原点に戻れるような気がするんですよね・・・

なんて、のんびり振返りしてたら・・・気が付けば、夜が明けている・・・

なので、今日はここで、時間切れ・・・

何だか、何が何だか分からないお話ですが、つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

こんにちは、Mt_T2さんの実家の音記事を読むにつけ、いつかは聴いてみたくなりました。

何も聞こえなくなったさん、コメントありがとうございますm(_ _)m

この部屋は、実家の超ボロ屋の2階でして・・・流石にお招きするわけには・・・
1回のリビングなら、可能なんですが、この部屋は、天井は高くエアボリュームはあるものの、まんま船底天井で、響に独特の癖がありまして、2階の音響とは全く違う空間・・・ま、窓を開け放って、鳴らせば少しは近付くかな・・・でも、電源の良さで、この部屋でも、登場するヤマハや「乙」君からは、そのチープさからは想像できない濃く綺麗なサウンドを聞かせてくれます(^^;

この傾向の音が、大阪の自宅で出せると良いのですが・・・部屋の影響はいかんともし難く・・・トホホ(;_;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1189-5126e242