FC2ブログ

【1131】110806 拙宅オフ会(naskorさん来訪):丸棒調音材で実験(後編)・・・(^^; 

毎度、中途半端なところで切れてすみませんm(_ _)m・・・丸棒調音材の効果の大きさを体験していただくつもりで、一旦撤去してお聞きいただいたんですが・・・

naskorさんのリファレンスCD・・・つじあやのの色んな屋外での録音・・・これを、丸棒調音材有りから無しへ変更しつつ聞かせてもらって・・・σ(^^)私は、思わずドキッとした!(^^;

センターの音量が大きいのは、仰る通り、TVの影響と言うか、SPを内振りにして、TVを使って厚くしているんですが・・・喧騒音までこんなに空間が詰まっちゃってたとは・・・

一方、naskorさんからは、内振りが強くなった割に、良く分からないとのコメントが・・・

うん?それは、もっと定位がハッキリするはずなのに、良く分からないってことなのかな?TVが悪さをしてて、空間の再現がおかしいってことかな?・・・

確かに、ちょっと変だな・・・ひょっとして?これが原因?

そう思って、もう一度、2曲目の冒頭を少しかけてかから・・・今度は、クロックを入れて・・・

これ、クロックを入れたんで、もう一度聞いてみてくださいと・・・

あれ?さっきと全然音が違ってたな・・・と、ダイニングの椅子で聞かれていたnaskorさんが、再びソファーのリスポジへ移動され・・・

なんで、クロックを入れてないの?なんで?・・・との問いに・・・結局、曲によるんですけど・・・今は、普段σ(^^)私が聞いている中では、クロック無しの方が普通に聞こえる比率が高いと感じてたからなんです・・・

っと、naskorさんは、3曲目の法然院で録音されたプカプカに変えて・・・ああ、やっと左から聞こえてきた・・・周りの音が聞こえんなあと思ってたのよ、とのコメント・・・続けて再び1曲目を再生して・・・ふんふん、こんな感じとのコメント・・・

なるほど!最初の喧騒音が、随分普通にふわっと広がるようになりましたね・・・う~ん、それにしても、丸棒入れてクロック外したら、こんなに空間が詰まっちゃうのか!・・・

すると、雑踏の音が、聞こえてくるようになったと・・・それに、ご自宅ではクロック有りとのことで、クロックを入れない音には違和感があるとのコメントが・・・

ああ・・・やっぱりセンターが強くかぶって、空間の音が聞こえ難かったってことなのかな?・・・

【丸棒調音材を戻す】1130-01
1130-01この時の拙宅の大まかな配置.jpg

っと、これ(丸棒調音材)もう一回、置いて聞かせてよ・・・っとのリクエストに・・・

まずは、TVの両サイドの丸棒調音材を戻して・・・クロック有りで1曲目を再生・・・

これでも、広がらんなあ、面白いなあ!(^^・・・何も無い方が、普通に(自分の家の音に似て)聞こえるなあ・・・雑踏の音が、全部方向が決まって、マイクの背景に、ず~っと部屋に(空間が)再現される方が落ち着くとのコメント・・・

それじゃあ、左右の壁面の丸棒調音材も戻して、再び再生・・・

おお、真ん中にグ~っと寄ってくるなあ!・・・なるほど、そうかあ~!・・・今まで、ふ~って散らばっていたのが、ちょっとずつ、センターの丸棒入れて、サイドの丸棒入れて、グ~っと寄って来た・・・凄いねえ!これ・・・でも、聞くソフとによっても全然違うね・・・最初Mt.T2さんがかけてくれたソフトでは、全然違和感無かったし・・・とのコメントが・・・

う~ん・・・マルチマイクのものを聞く比率が高くて、ソースの中の空間の響きが少ないからか、雰囲気が寂しくなるんで・・・それで、左右の壁際とTVの両端に丸棒調音材を追加してきたんです・・・

このソフトは、何にも加工してないから、それがごっつうよう分かるわ・・・とのコメント

確かに、TVサイドの丸棒でフロントの厚み?集中?が増え・・・左右の壁際の丸棒で、部屋に回り込む響の量が増えるって感じが、よ~く分かりました・・・(^^;

ちょっと、リバーブがかかってて、ハウリングもしてるんですけど・・・これも、生録り風・・・本屋だかCD屋さんだかの店内でのライブを、そのまま録ったものだそうで・・・

【羊毛とおはなのライブ盤】1047-02
1047-02なんやこれ?羊毛とおはなのCD.jpg

四国の教授邸で聞かせてもらった、羊毛とおはなのライブ盤から、カントリーロードを再生・・・

やっぱり・・・このCDもそうだし、さっきのるじあやのの2曲目の体育館?もそうだったんですが・・・σ(^^)私がやってたことがよく分かりました!・・・録音現場の部屋の反射を、より感じるように・・・そう、部屋なんです・・・壁や天井のある空間の雰囲気を若干強調する方向の調整をしていたってことです・・・

いやあ、大きな気付き!・・・う~ん、丸棒が、屋外録音での雑踏の空間配置を崩していたとは・・・そうですか・・・やはり、TVの影響が相当大きかったと言うことなんですね・・・

そういや、思い出しました・・・TVの影響を確認するため、毛布を被せたりしたんですが、音の躍動感と言うか、エネルギー感が無くなっちゃって、吸音方向は止めとこうと・・・どちらかと言うと、センターの厚みと言うか、密度感を出したかったもんですから・・・反対に、反射のコントロールと言うことで、TVの両サイドに丸棒を置くことにしたんでした・・・(^^;

う~ん、屋外の筒抜け感が好きなはずが、屋外録音のソフトがキチンと鳴らない環境になっていたとは・・・ちょっと、ショックです(^^;

naskorさんちは、この究極のリファレンスCD・・・つじあやのの屋外録音で調整されているから、もっとストレートなサウンドにされているそうな・・・いわゆる音作りはされていないとのこと・・・

部屋の空間が分かりやすく音作りしていて、それでちゃんと鳴ってるんだから、丸棒はあった方が良いんじゃないの?とのコメントも・・・

うん、確かにそれはそうなんですが・・・屋内録音、マルチマイクも、ワンポイント、屋外録音のどれもが、そこそこバランスよく鳴るようにしたいですね・・・これは、ちょっと今後の課題ですね・・・

っと、いうわけで、丸棒調音材での実験タイムは、これでお終い・・・っと、夜も明けたし・・・

つづきは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1185-44a35b09