FC2ブログ

【1125】110806 拙宅オフ会(naskorさん来訪):序章?・・・(^^; 

さてさて、先日お話しましたRayさんちでのオフ会から数日後、naskorさんから、マンションでプロジェクターをどんな風に設置してシアターやってるの?ってメッセージをいただき、急遽、拙宅オフ会の運びとなりました・・・

ところが、これまた毎度のごとくの大失態をいくつも・・・(^^;

初っ端は、σ(^^)私の携帯番号・・そろそろ到着のはずと思っていたんですが、連絡が無いので、事前にお送りしたメッセージを見直したら・・・あちゃ~!1桁足らない!(^^;

慌てて、こちらから電話して、何とか辿り着いていただきました・・・スミマセンでしたm(_ _)m

ちなみに、既に、naskorさんには、拙宅オフ会の様子を氏のブログに書いていただいてまして・・・

こちら・・・>>> Mt.T2さん宅オフ会

こんな感じで、色々お付き合いいただきまして・・・こちらには、書かれていませんが、多くのご指摘、アドバイスをいただき、大変得るものの多いオフ合いとなりましたので、そのあたりをφ(..)メモっておきたいなと・・・

ってわけで、拙宅オフ会の模様に戻りまして・・・

到着されて、早速、拙宅のプロジェクターやサラウンドスピーカーの設置方法についてご覧いただきながら・・・最近の変更箇所として、フロントハイトスピーカー(S-1EX後の丸棒調音材の上にAudioProのImage11/改を設置)の説明をさせていただいて、こんどの何も聞こえなくなった邸のオフ会のお話などもちらっと・・・

【丸棒調音材の上にフロントハイトSPを】
1125-01フロントハイトSP.jpg

それから、HB-1を5台並べれば、AVアンプでも充分なサラウンドサウンドに・・・ってお話で盛り上がったりしましたが、中々そのレベルには・・・ねえ(^^;

とは言え、一般的な小型の同一SPで5.1chというのは、サイズなりの面もありますし、ピュアオーディオと共存ってのも悩みどころ満載ですし・・・なんと言っても、一番の悩みどころは、やはり、プロジェクターとリアSPの設置ってことですね・・・

うちも、初期の頃は、現在ダイニングの上空の壁面間に突っ張っている鉄パイプを床と天井の間に突っ張らせて、そこへプロジェクターをぶら下げてたんですが・・・スクリーンサイズとプロジェクターの焦点距離から、生活動線のど真ん中にこの鉄パイプの突っ張り棒が来ることに・・・

【ダイニング上空に水平に突っ張り棒】1111-01
1111-01何はともあれケーブル配線.jpg

で、結局かみさんからクレームが出て、あれこれ考えた結果、ダイニングの上空に、水平の突っ張り棒を渡して、ここへプロジェクターをぶら下げることに・・・

あと、サラウンドSPは、プロジェクターと同じく生活動線上にしか設置場所が無いので、これも、あれこれ考えた結果・・・と言うか、必然的に天井からの吊り下げに・・・

【サラウンドLスピーカー】
1125-02サラウンドLスピーカー.jpg

うちの場合、リビングとダイニング間は、玄関からベランダへと廊下の上を梁が走っているので、その一部分、石膏ボード貼りのところに、画像のように小型ブックシェルフをぶら下げています(^^;

それから、サラウンドバックスピーカーは・・・2つ上のプロジェクターの設置画像の左端にチラッと写ってますが、ダイニング側の壁面に設置している戸棚の上に乗せています・・・

っとそんな説明をさせていただきつつ・・・まずは液晶TVに映像を写して、ウルトラドーピングしたパナの1.5万円ブルーレイプレーヤーで・・・

お馴染みのBD:レジェンドオブジャズからジェーンモンハイトとジョンピザレリのThey Can't Take That Away From MeをDolby True HD 5.1chでをご覧頂く・・・

プレーヤーは、フォーマットやネットワーク機能など、何かと仕様の変化が激しいジャンルなので、少し落ち着いて、これならっという機種が出るまでは、最廉価機種で様子見状態なんです・・・

と言うのも、デジタル機器はモデルチェンジが早く、直ぐに上位機種で使ってたLSIが、最廉価機種にも投入されるんですよね・・・なので、こいつにきれいな電気を供給し、信号もキチンと伝送してやると、案外、値段からは想像つかない程の絵を出してくれますから・・・

ただし、廉価機種では、サラウンドのアナログ音声の出力がないので、デジタルでAVアンプに送るしかなくて・・・結局音は、このAVアンプの力量によることに・・・

ま、この辺は、手持ちのシステムと、それを踏まえて、システムをどう組むかを見据えて考えるしかないんですが・・・AVアンプは、最近良くなったとは言え、まだまだ、ピュアオーディオのレベルと比べるとガクッと落ちます・・・ま、聞き比べるとって話ですが・・・

絵があると、サウンドへの要求レベルは、案外緩くなるんですが・・・どこで妥協できるかってことになると思います・・・なんて話をさせていただくと・・・

音楽ソースは、ほとんど見なくて、ご覧になるのは、もっぱら映画だとのことで・・・それじゃあ早速やりますかと・・・プロジェクターに火を入れ、リビングとダイニングの遮光カーテンを引いて、スクリーンを降ろし・・・

っと・・・本当は、この辺で聞くのがベストじゃないの?と、リビングとダイニングの真ん中あたりを指してのご指摘が・・・そうなんですけどねえ・・・(^^;

現状のリスニングポジションは、SP間約2mで、SPから約2mの距離で、かなりニアフィールドリスニングなんですが・・・せめて、2.5~3mは距離を取りたいとのご指摘・・・

拙宅は、リビング側(約5.5畳)とダイニング側(約4畳+キッチン約3畳)の間を、玄関からの廊下の延長線の部分(約2畳)が挟まれ・・・ここは、天井に梁があって、空間を分断しています・・・

現状のリスポジは、リビング側からこの廊下部分に入るか入らないかの位置・・・っと言うのも、この廊下部分は、文字通り生活動線なわけで・・・本当は、この廊下部分か、それより少しダイニング側にリスポジを置きたいところではありますが・・・現実的には無理・・・

さて、シアターの準備も出来たところで・・・あれ?時間切れ・・・

ってわけで、今日はここまで・・・つづきは明日・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1179-8e44fa0e