FC2ブログ

【1123】110730 IMAXでトランスフォーマー3D鑑賞・・・凄い!?・・・(^^; 

もう1ヶ月前なんですね・・・丁度この日、TVでトランスフォーマーリベンジやってました!(^^;

さてと、この頃、未消化の工作と実験ネタは結構あったんですが・・・こればっかりでは、さすがに疲れますし・・・趣向を変えて、何か面白いことは・・・

あっ!・・・トランスフォーマーのロードショー予告のCMが・・・と思ったのが前夜・・・

かみさんに・・・ねえ、子供らの土日の予定は?って聞くと・・・何と!珍しく、次の土曜日は、2人ともクラブが休みなんだって!・・・

じゃあ、見にいく?・・・ってわけで、金曜の夜に急遽決定・・・(@@

σ(^^)私は、月末の輻輳で、帰りも遅いので、かみさんにチケット予約を頼んだんですが・・・

さすがに、ロードショースタート翌日・・・4人分の席では、全然良い場所が取れなくて、端っこの席だよとメールが入っていた・・・

【久し振りにIMAX箕面へ】
1123-01久し振りにIMAX箕面へ.jpg

なので、当日は、期待もせずにIMAX箕面へ・・・で、発券機からかみさんが出してきた席は・・・

中央ブロックH列の端から3つ目と2つ目・・・と、中央ブロック最後尾P列(最後尾)の端から2席・・・どうやら、最終的には2組に分かれて取ったようで・・・

で、σ(^^)私と坊主は、スクリーンから8メートルくらいのH列に・・・3D酔いしやすいかみさんは、娘と共に最後尾に・・・

なんて、どうでも良くて・・・とにかく、めっちゃ疲れました!!!(^^;

自宅でも3DシアターReadyとなって、そこそこ3D視聴も慣れてきたはずですが・・・

もう、動きが速くて、スクリーンに近かったのもあって・・・疲れる疲れる・・・

で、何より、ストーリーが長い!・・・2時間30分くらい・・・ふ~~~っ!

前半、これまでの連作とのつなぎや仕込みネタがあって・・・ちょっとこれが長すぎた?(^^;

それに、最初の3Dのつかみの部分が前半に出てくるんですが・・・ちょっと違和感あるというか、CG部分?が浮いてると言うか・・・

だから、残念ながら、ここで一旦・・・何や、この程度か!・・・って思ったんですが・・・

ま、終わって、一息ついてみると、そんな粗があちこちにあって、もっと緻密でリアルなトーンを通して欲しいなあと思うところもあるものの・・・

最終的には、そんな事はどうでもいい!

とにかく、後半の3D空間とハードロックのコンサート並みの重低音ドコドコ金属シャキバキサウンドの嵐・・・一体どこで息継ぎすれば良いの?ってくらい・・・何度も映画の世界に入り込んだり、現実の空間に引き戻されたり・・・脳は必死に3D空間でのバトルのスピードに追い付こうと、フル回転!・・・っと言うか、終わった時には、煙が出ていそうなくらいのオーバーヒート状態に・・・

オープニングのカウントダウンのトレーラーでは、めっちゃ前に飛び出てきた映像も、本編ではどちらかと言うと奥行きと空間の広さのイメージが強い・・・空間の広がりは、アバターやトロンよりずっと広く深い感じ・・・サウンドもその空間を上手く・・・と、言いたいところですが、映像と同様、ところどころ粗が・・・

ああ・・・でも、ひょっとしたら、脳がついて行けずに、暴走していたのかも・・・それに、3D空間に入り込んだ感じと、現実に戻った感じを、行ったり来たりするから、余計に印象深いのかな?・・・

音のザラつきやエンドロールのチラツキを見ると、ちょっと気になるところではありますが・・・DLP(多分3板?)のポテンシャルは高いんだろうなあ・・・てなことも思ったり・・・

ま、今思えば・・・と言う細かな事は、チラホラあるものの・・・

とにかく凄かった!・・・というのが結論。

ま、うちでは、こんな音量も、低音も出せませんから、絶対再現は無理ですね・・・

この凄さは、体感しておいて損はないんじゃないでしょうか?・・・(^^;

果たして、荒削りに思える部分が、手馴れて来て、3Dでの絵と音の使い方が、もっと進化したら、一体どんな世界が体験できるんだろう?・・・

きっと、この作品が、今後の作品に与える影響は大きいでしょうね!

ってわけで、お高いIMAXシアターでしたが、終わってからと夕飯時は、家族ともめっちゃ盛り上がって、充分楽しめたんじゃないかと思います・・・(^^;

ハリポタやカーズの3Dもいいのかなあ?・・・

なんて、浮かれまくりですが・・・

ちなみに、この3Dってだけでo(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワクモードになってしまうσ(^^)私のはしゃぎっぷりに対して・・・冷静にご覧になった先輩からは、IMAX川崎では、震災の影響かも知れないが、絵も音も駄目駄目だったとの情報も頂いているので・・・

シアターによって違うというのもアリかも?・・・当然、感覚的なものなので、人によって捉え方の基準が全く違うということもあるでしょうし・・・

そういう意味では、ご覧になった方々が、どんな印象を持たれたのか、もっと知りたいところですね・・・ま、ブルーレイが出れば、自宅でしっかり楽しめるんですが・・・うちでは、せっかくの低域が出せないので、あの迫力は、楽しめませんから・・・

ああ・・・好きな音量で聞ける部屋がほし~~~~!・・・って、そこへ行くんかい!(^^;

ってわけで、このお話は、ここまで・・・明日は・・・また、ゴミネタ?(^^;

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1176-00dabf17