FC2ブログ

【1084】110625-26 ゲル浮揚実験Part4(テスト準備:3)・・・(^^; 

なんじゃあ?・・・まだ準備~~~??

おいおい!音楽も聞かずに、一体いつになったら・・・いい加減にしろよ!・・・

スミマセンねえm(_ _)m・・・これで最後ですから・・・

とっとと、続きに行きますね・・・(^^;

ってわけで、プリの下のパイルカーペットを退けて、フェルトに・・・

【プリの下もパイルカーペットからフェルトに】
1084-01プリの下もパイルカーペットからフェルトに.jpg

これでようやく、送出し~パワーまで、全部、御影の下はフェルト敷きになったと・・・

【これで送出し~駆動系までフェルトに】
1084-02これで送出し~駆動系までフェルトに.jpg

ってわけで、順調に、拙宅の出し切り系オリジナル状態に戻って・・・

このハンドジャッキ・・・意外に大活躍\(^^)/

っと、思いきや、とんでもないトラブルも・・・(@@

実は・・・先のUX-1のリフトアップの時、仮のストッパーで固定せず・・・

御影石と位置がずれたボードを直そうとして・・・ガチャン!

かわいそうに、σ(^^)私の左手の指が、体重25kgのUX-1のと御影石の下敷きに・・・

痛て~!・・・指が潰れたかと思いましたよ!・・・いやいやSPの時でなくてよかった(^^;

これは、その内手を加えないと、ホントに怪我するかもね・・・(汗

それに、リフトアップ状態から機器を降ろす時、ボードの位置がずれるのも何とかしないと・・・

仮の固定と位置合わせにの方法には、ちょっと思いつきもあるし、その内試してみよう・・・(^^;

っとっと・・・それより、肝心のSPが、まだゲルに乗っかってたんだ!・・・

ってわけで、今度は、遂にSPもジャッキアップ・・・

【SPもジャッキアップ】
1084-03SPもパイルカーペットを外して.jpg

でもって、パイルカーペットを退けてフェルトに交換・・・

【フェルトに交換】
1084-04フェルトに交換.jpg

ということで・・・これで、拙宅出し切り系のオールオリジナル環境に復元完了!

って、延々ひっぱって来ましたが・・・実際のところ、30分もかかってなかったりして・・・

ええっ!・・・それを3話も引っ張ったの?・・・ハイ(^^;

えっと・・・じゃあ、おまけに、最近の追加修正・・・

【ジャッキアップレバー根本を蝶ネジに】
1084-05ロック用の蝶ネジ.jpg

まずは、不用意にジャッキが下りないように、ジャッキアップレバー根本を、仮固定用に蝶ネジに変更しました・・・これで、簡単にはジャッキが下りなくなりました・・・

それから・・・SPの御影石の下は、15mm厚のボードのため、そのままのジャッキアップ量では、隙間が少ないため・・・このボードの厚みほどのゲタ・・・以前は、両面テープで、仮止めしてたんですが、ラックの上の機材のジャッキアップには、逆に、邪魔になってしまうため・・・

【ハンドジャッキの足元のゲタを着脱式に】
1084-06高さ調整用のゲタ.jpg

ネジで固定する、着脱式に改造しました・・・ノーマル時のアップ量が25mmなので、このゲタをつけると・・・アップ量が45mmに・・・ちなみに、50mmのゲタをつければ、例のフローティングボードも入れられることに・・・(^^;

っと、そんなおまけネタはともかく・・・そろそろ試聴に・・・が、今日はここで、時間切れ・・・

なので、明日につづく・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1137-680367f5