FC2ブログ

【1072】110604 機器のゲル浮揚実験Part2(その2)プリに浮揚ボード・・・(^^; 

あちゃ~!・・・もう夜があける・・・なので、今日は、ほんのちょっとでお許しをm(_ _)m

さて・・・どうも、このタイトルもそうだし、ここのところσ(^^)私のやって来たセッティングからも、全く逆行?する方向で、しかも製品ではなく、自作の実験・・・

こんなに信用できない?眉唾ものの話は無い・・・ってのが、大半の方の印象でしょうかね?(^^;

そのせいか、来場者数がドンドン減ってきていますから・・・って、それは別の問題?

さて置き・・・一部では、某フローティングボードが話題で、人気になっていますが・・・どうやら、ご本家のボードは、眷属系の吊り構造とのことで・・・

構造的に全く異なるので、音の傾向も、全然違う可能性が高い気がしてきましたが・・・そちらも気になりますね!・・・できれば、それも比較が出来るといいんでしょうが・・・

まあ、とりあえずは、自前の材料で、このゲル浮揚ボードの効果を楽しんでみようかと・・・

で、只今夢中で実験中の、拙宅のゲル浮揚ボードのサウンドですが・・・

このサウンドも、聞き進めていくと、結構いいかも?って感じがしてきました・・・(^^;

最初は、SP下に敷いて見たわけですが・・・

その気になる部分としては、高域の高いほうが少なくなったのと、低域に重みが出始めたけど、スピードが遅くなったような気がして・・・

恐らく、出し切り系から、クローズアップ系へシフトしたってことなんですが・・・

出し切り系の快感サウンドもいいんですが・・・濃く浮かぶ感じと低音の重みや弾力感も捨てがたいんですよ・・・

っとなると、やるからには、一通りやってみないと・・・というのが、パターンですよね!・・・

でも、案外、この水平にスルスルと動く感じは、いいのかも?・・・

【2枚重ねのゲル浮揚】
1072-012枚重ねのゲル浮揚.jpg

で、SPには大判(5cm角)のゲルを2枚重ねにしたんですが・・・

どうも機器には大き過ぎる気がして・・・・水平方向の自由度がもう一息足りなさそう・・・なので、サイズを1/4にしてみたとこと・・・いい感じの動きに(^^;

と言うことで、前日は、UX-1の下をゲル浮揚ボード化して聞いてみたわけですが・・・

思わず・・・おお!音が浮びかけ?ちょっと中高域がカリカリ系に?低域は、弾力感が増した?

どうやら、面白そうな感触!・・・これなら・・・ええい、行っちゃえ!(^^;

ってわけで、毎度のパターンで・・・プリも乗っけちゃいました!(^^;

【プリアンプもゲル浮揚ボードに】
1072-02プリもゲル浮揚ボード化.jpg

で、聞いてみると・・・おおお!・・・ボーカルが浮かびました!

センターの濃さと滑らかさが一段と増しました・・・\(^^)/

【UX-1とプリアンプもゲル浮揚ボードに】
1072-03UX-1とプリがゲル浮揚化完了.jpg

ってわけで、CDP、プリアンプ・・・SPと・・・ま、まだパワーアンプは浮いてませんが・・・既に、音がポッカリと浮かんで、独特の雰囲気のような気が・・・

でも、困ったなあ・・・元の音が思い出せない・・・って、おいおい!なんやその落ちは!

いやね・・・とりあえずクローズアップの方向としては、ヨサゲな方向に変わったような気はするけど・・・この作業をすると・・・結構な肉体労働なもので・・・この作業の後では元の音が・・・???

そうなんですよ・・・自分一人の実験では、比較試聴の間に体を動かすと、変化がよく分からなくなるんですよ・・・いや、今回、随分変わった気はするんですが・・・どうにも自信が無い・・・

この「ゲル浮揚化」の、ONとOFFが切り替えれたらいいんですけどねえ・・・出来ないかな??

そして、大きく気になっているは、果たして、バランスの変化なのか、情報の欠落を伴うのかってこと・・・プレーヤーがひらった情報はそのままに、帯域バランスが変わって変化しているのか?、それとも、情報を間引いてクローズアップしているのか?・・・

ちょっと考えつつ・・・更に、この先まで行くかどうか?・・・も躊躇しながら・・・

でも、この時点では、時間的にも体力的にも、すぐには再開できそうにない・・・

なので、ここから先は・・・ぼちぼちやって行こうかなと・・・

ってわけで・・・この後どうなったか?・・・っていうお話は明日・・・(^^;

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

おかげさまで満席

先日、こちらで告知していただきましたALLIONのイベント(16日14時AVAC秋葉原本店)、おかげさまで満席になりました。

本当にありがとうございます。

楽しくてためになる会をめざして準備を進めますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

追伸「こうやったら、こういう音になった」っていう話は、もっと自信を持って断言しちゃった方がよいと思います。Mt.T2さんの謙虚さはよーく存じ上げているつもりですが。

村井さん、こんにちは。
予約が満席になって、何よりですね!・・・準備も着々と進められているようですし、目一杯楽しくお願いしますね!(^^;
やはり、首都圏はいいなあ・・・って思ってしまいます・・・

さて、実験結果の明言の件、アドバイスありがとうございますm(_ _)m
そうですよね・・・いわゆる情報が少なく、実験はやりまくってる割には、結論が無い・・・
おまけに、意味無く長文で、その割には、こま切れ・・・
ずっとご覧頂いている方々・・・かなり少ない・・・いらっしゃるのかな?(^^;・・・そんな方々は、おそらく、その先を慮って、結果をイメージいただける方々なんでしょう・・・つくづくありがたいことですm(_ _)m

このブログも今日から4年目に突入・・・点ではなく、この3年の線が、σ(^^)私の結論・・・みたいな逃げの思いもあるんですが・・・すこしは、都度の結果の自分なりの結論も書いていかないと・・・と思い始めました。

今後、変わるかどうか?それより、続けられるかどうか?も定かではありませんが・・・今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1124-0c9fa67c