FC2ブログ

【1071】110604 機器のゲル浮揚実験Part2(その1)・・・(^^; 

さて、前日、地続きの話と書いておきながら・・・なんと!えらい失敗をやらかしておりました・・・

タイトル左の通番の次が、日付になってるわけですが・・・前日のお話より1週間戻ってます・・・

そうなんです・・・キット屋さんのお話の次に、このお話が来るはずが、先にALIX3D2&VoygeMPDのお話に飛んでしまいました・・・(汗

で、元々今日のお話のテーマは、拙宅オフ会のおさらいをしていて、ふと始めた実験で・・・

【1057】110528-29 機器のゲル浮揚実験Part1(その1)・・・(^^; [2011/06/29]
【1058】110528-29 機器のゲル浮揚実験Part1(その2)ゲル浮揚ボード・・・(^^; [2011/06/30]

磁気浮揚インシュレーターとゲルインシュの体験から、一部で話題のフローティングボードのヒントも得て、SPの下にゲル浮揚ボードを入れて、その独特の音の出方に興味を持ったわけで・・・

お調子もんのσ(^^)私ですから、この実験結果の面白さに味をしめ、次々エスカレート・・・するはずだったんですが・・・この日、久し振りに予約が取れたキット屋さんの大阪試聴会に行ったので・・・

おまけに、この試聴会が楽しくて、そのおさらいに随分日にちがかかって・・・うっかり、このお話をアップするのを忘れてしまったと・・・

で、本来なら、午前中にキット屋さんの大阪試聴会へ行って・・・オーディオ機器(特に管球アンプ)の楽器性を感じてくださいという貴重なイベントをたっぷり堪能し・・・その感激に浮かれて、ご機嫌なまま・・・この実験の続きへと入って行ったわけです・・・

某所で先にアップしたリアルタイム日記では・・・

午前の試聴会がご機嫌だったと言う話の後・・・こんな感じで続くはずでした・・・


ってわけで、今日は、もう一つのお話へ・・・おいおいまたか?・・・ハイ(^^;

さて、前回のこの日記のタイトルを覚えていらっしゃいますか?

そう、「機器のゲル浮揚実験」・・・機器って書いてあって、実験したのはSPだったわけです・・・

で、その感触を、ホンの少し、数曲聞いてみたんですが・・・

やはり、と言うか、そう言う思いがあるから、そのプラシーボなのか・・・拙宅の出し切り系サウンドの特徴の1つ、高域の高い方、天井付近のシュワ~と広がる余韻が無くなったような気が・・・

それと、低域の速度が、ホンの少し遅れるようになったのか?・・・

代わりに、「ドッ」が「ドンッ」になって空気の圧が出るようになった気が・・・

それに、中高域に少しアクセントが・・・

これは、御影石の音か?弦のエッジがカリッとし始めた・・・(^^;

ご本家、フローティングボードは、ハード系というか、金属系部材なので、全く違ったサウンドになるかとは思いますが・・・どうなんでしょうね?(^^;

それはともかく、ゲル浮揚の印象としては、出し切り系から少しクローズアップ系へシフトしている気がするが・・・何ともそのサウンドには、面白そうな予感・・・前に出るとか浮かぶとか?・・・

で、勿論、早速、追加実験!

まずは、スライド用のベースボード・・・シナベニヤを買って来て・・・

エラストマーを5枚並べて配置・・・

【ベニヤの上にゲルを5枚】
1071-01最初は大型1枚.jpg

御影石を乗せてみたが・・・余り自由度を感じない・・・ゴムの上に乗せたみたい・・・

なので、機器を乗せる前に、ゲルを1/4にして2枚重ねに・・・

【ゲルを1/4にして2枚重ねに】
1071-02小さくして2枚重ね.jpg

これで御影石を乗せてみると・・・おおお、スルスルと水平360度のスライドする・・・

これなら何か、効果があるんじゃないかな?(^^;

ってわけで、早速、UX-1を乗せてみる・・・

【UX-1にゲル浮揚ボードを】
1071-03CDPのゲル浮揚ボード化.jpg

これで、送出しのゲル浮揚化が完成・・・\(^^)/

追加投資は、ベニヤの\500ほど・・・まあ、見栄えがちょっと・・・(^^;

これは、ゲル浮揚サウンドの結果が良ければ、直接見える縁の部分だけでも黒いカラーシートででも覆ってしまえば大丈夫だろう・・・(^^;

問題は・・・その音!?・・・どうかって?(^^;

やはり、出し切り系からは離れていくが・・・これはこれで良いんじゃないでしょうか!(^^;

やはり、浮く、前に出る系の気配が・・・うううう、これなら、もう一手行ってみよう・・・

ってわけで・・・つづきは明日・・・(^^;

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1123-87cb25f4