FC2ブログ

【1052】110521-22 XLRケーブル製作&コンセントBOX製作第二弾(1)・・・(^^; 

さて、無理矢理の後付、こじ付けをするならば、拙宅プレオフ会~讃岐の国へのうどんツアーで、最も大きな隔たりがあったのが、SNの良さとこれに伴って顕在化する情報の量・・・

このあたりに手を入れないと・・・って、国産中堅機器と、本気のハイエンド機器・・・そんな差が、お遊び工作ごときで埋まるなら、そんなハイエンド機は要らないわけで・・・

せめて、対応するプチ工作をいくつかやっちゃえば、プラシーボ効果で・・・

なんて、戯言は置いといて・・・ステップダウントランスの両端のケーブルを押入れからの発掘品の銀単線に、銅箔シールドと錫メッキ網組線でシールド強化・・・ついでに、防水アルミダイキャストケースにグリ-ンカーボランダム#16で、電磁波遮断&吸収なんて対策も・・・

そんなお遊び工作をやりつつ・・・お話のタイムスタンプでは、1週間が過ぎたわけですが・・・

電源周りばかりじゃ、お楽しみが単調で、面白くない・・・

って訳で、またまた、性懲りも無く、別のお遊びを始めちゃいました・・・(^^;

ハハハ・・・これも先日の拙宅プレオフ会で影響を受けての工作ってことになるんですが・・・

この時、自作USBケーブル比較で、銅単線とAuAg合金単線を、銀極細より線の比較試聴で、情報量や微細な音の表現って方向では、銅単線よりも、銀線の方が好印象だった・・・

それに、音の強弱や響の違和感の無さでは、単線より極細より線の方が好印象だった・・・

で、これまでのところ、プリ~パワー間に、オーディオクエストの切り売り銅単線のラインケーブルを使った、自作XLRケーブルを使っておりまして・・・

ここを、手持ちの線材に、一部追加調達をすれば、USBケーブルの時と同様の実験が出来る・・・

【プリ~パワー間のXLRケーブル製作】
1052-01プリーパワー間のXLRケーブル製作.jpg

ってわけで、銀の極細より線を少し追加し、アース線を手持ちの銀単線を使うことにして・・・

銀の極細より線を信号系(2番と3番)に使ったXLRケーブルを作ってみました・・・

【今度の信号系は極細銀より線】
1052-02今度は極細銀より線.jpg

拙宅のプリ~パワー間は、LUXMANの8chアンプ(MU-80FT)の4chを使って、SP(S-1EX)をバイアンプ駆動してまして・・・プリには、1系統しかXLR出力が無いんです・・・

本来は、インピーダンスとか考えると、駄目なんでしょうが・・・1系統しかXLR出力のないプリ側のXLRプラグの根元から、線材を2又で出して、バイアンプ駆動に対応しています・・・

なので、今回も、2又に分けた信号系の線材を、用意した銀の極細より線にして、銅の錫メッキ網組線を被せて、気持ちだけのシールドすれば良いかなと・・・

本当は、ケーブル内で、芯線とアースの3本の線材をどのように配置し、どう固定するかで、大きく音が変わるということも体験済みなんですが・・・まあ、実験ってことで・・・ツイストも何もせず、3本の線材をそのまま網組線の中を通しただけの構造にしました・・・

で、出来上がったバイアンプ用、銀の極細より線のXLRケーブルは・・・

【駄目は承知で2又でアイアンプ駆動】
1052-03駄目は承知で2又でバイアンプ.jpg

果たして、USBケーブルの時と、線材による音の傾向は違うんだろうか?

とりあえず、繋いでみた感じでは・・・繊細な音も、より聞こえているような気が・・・それに、少し滑らかさが増した?・・・空間表現も広がったような気がするが、薄くなった感じはしない・・・ただ、残念ながらガッツのある音とは言えないかな?・・・(^^;

ま、しばらくエージングをしてから、銅単線と比較してみますかね・・・

っと言うことで、こちらはここまでなんですが・・・・まだまだやってます(^^;

先日、ステップダウントランスに繋いだコンセントBOXの製作について、お話したんですが・・・

この時、調達してきたアルミダイキャストケースがもう一つ残っております・・・(^^;

実は、分電盤からオーディオ機器近くに設置している電源ケーブルは、3系統ありまして・・・

1本がメイン機器用の200V、もう1本がその他の機器用のチクマのタップに行く100V、最後の1本が、ルビジウムのユニットとエソのクロックジェネレーター(G-25U)を繋いでいる2口コンセントのコンセントBOXとなっています・・・

で、前回製作したステップダウントランスに繋いだコンセントBOXは、あくまで試作だった訳で・・・

これをクロック関係の方に回して・・・メインの方へは、もう一度ステップダウントランスに繋いだコンセントBOXを、少々趣向を変えて作ってやろうかなと・・・

【画コンセントBOX第2弾】
1052-04コンセントBOX第2段.jpg

ってわけで、コンセントBOX第2弾の製作です・・・

まずは、コンセントの穴空け箇所を下書きして・・・

【ドリルで穴あけ】
1052-05ドリルで穴を開けて.jpg 

その線の内側に、細いドリル2.5mmで、次々に穴を開けて・・・

穴と穴の間をニッパで切り落としていく・・・

【ニッパで切り取り】
1052-06ニッパで切り取り.jpg

これが、結構手間と体力?握力が要りまして・・・作業が終わると手のひらがヘロヘロ状態に・・・

でもって、切り取った跡がギザギザなんで、これにやすりをかけて、穴を整形しなければ・・・

ですが・・・これがまたまたかなりの手間・・・何とか負けずにやすり掛けして・・・

【やすりで削って蓋が完成!】
1052-07鑢で削って蓋が完成.jpg

ようやくプレートの完成・・・・\(^^)/

ってわけで、お次は、いよいよ・・・もう一息の工作第2弾・・・

ですが、今日はここで力尽き・・・つづきは明日・・・

ってわけで・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1103-8982e67c