FC2ブログ

【1038】110508 モモンガ邸訪問:これは困った・この先どこ行く?・・・(^^; 

さて、ここのところ追いかけてきた出し切り系サウンド・・・モモンガさんの本当の拘りは、もっと更に深いところにお持ちなんだとは思いますが・・・大きなくくりでは、拙宅システムの、現在の進行方向の延長線方向にあるサウンド・・・σ(^^)私の勝手な思い込みです・・・スミマセンm(_ _)m

前回、お伺いした時のサウンドは・・・教授邸で感じた、全く別世界のサウンドと言う感じとは違って・・・σ(^^)私の感覚でも、何とか道筋を辿れるような印象をだったんです・・・

ま、実施の方法は分からないながら、何とかすれば、大きな機材の変更無しに、ケーブルやインシュなどの変更や使いこなしで、その世界に触れられるような気になっていたんです・・・

で、教授とモモンガさんのクリニックを受けて、その「何とかすれば」を実践してきた訳で・・・おそらく、充分、その世界には、到達できたと思っていました・・・

ところが、暴走モモンガの異名を持ったモモンガさんのシステムに、変化がないわけは無く・・・

SPとパワーアンプが入れ替わり、大幅にポテンシャルがアップされ・・・電源ケーブルからチタンインシュや御影石と、そのポテンシャルを充分発揮させられるチューニングまで施されていたと・・・

そんな新たなモモンガ邸サウンドを聞かせていただいたわけですが・・・

1曲目の冒頭のを聞いた時点で、その隔たりを思い知ったと・・・そういうことですか!(@@;

まあ、限られたハイエンド機器で出し切り系のチューニングをすると、ここまでのSNが得られ、こんなに情報量が増えるんですねえ!

っと言うことは・・・拙宅のシステムでも、まだ出し切る余地はあるとのことですが・・・

この方向で、ここまでのレベルのサウンドを引き出すには、モモンガ邸の変遷と同じ道を辿る必要があると言うこと・・・う~ん、これはまずいものを聞いてしまった・・・どうやら、今後、大きな選択をする必要があると言うことか・・・なんて、頭の中は、グルングルン回っている状態ながら・・・

お話は、モモンガ邸オフ会のお茶タイムに戻ると・・・

今日は辛口オフ会だからと、コメントを求められても・・・今拙宅で、一旦追いかけているサウンドの延長線の方向にあるであろうサウンドを聞いて、辛口コメントって・・・

ようやく話したのは、調音パネルによるサウンドの好みについてのみ・・・

どうも、このパネルによる残響の量は、σ(^^)私にとっては、ちょっと多く感じてしまう・・・σ(^^)私には、もう少し直接音の量が多いほうがいいかなあと思ったと・・・

全然、辛口じゃないですねえ!・・・ホント、そうですね・・・(爆笑

このサウンドなら、辛口を言うレベルじゃないんじゃないんですか?って聞いたら、驚きの事実が・・・いやいや、いるんですよ!辛口をいう方が・・・全然なっていないって!・・・何度もありましたよ・・・いろんな方がいるんですよ・・・全然違うところを聞かれているんですよと・・・

ひょえ~!そうなんですか・・・いろんな方がいらっしゃるんですねえ・・・(@@;

ってわけで、いい音って?どんなところを聞いているのか?・・・そんな話題で盛り上がり(^^;

それから、教授のクルマの故障からとんでもない展開になったお話で、大盛り上がりして・・・

っと、ここで、ひでさんから、間もなく到着するとの連絡が・・・

で、教授にお借りしていたプラチナム!のデジタルケーブルをお返しして・・・

【教授から借りたプラチナム!のデジタルケーブル】
1038-01教授から借りたプラチナム!のデジタルケーブル.jpg

その凄さを報告・・・そうなんです!・・・拙宅オフ会が終わって、このデジタルケーブルを元に戻したら、急にPCトラポの音が寂しい音に・・・何で?って(@@!

これでよく分かった・・・どうやら、最初、プラチナム!のUSBケーブル試作品をお借りして、○コリバもどきの自作USBケーブルとの比較試聴をやった時、どうしてあんなに差が明確に出なかったか・・・1つは、パワーアンプでかなり出音の邪魔をして、フン詰まってたのに加え・・・この、DDCからDACへのデジタルケーブも相当邪魔をしていたようだと・・・

このプラチナム!のデジタルケーブル、4mというのに、その出し切り系ぶりは凄い!ってことを、外して改めて痛感しましたと・・・(^^;

っで、ここで、モモンガさんが最近の変更効果のお話を・・・今まで、トラポ(P-0)に太刀魚君Type1を使っていたのを、太刀魚君SEに変更したら、HiFi調になって、こっちの方が良くなったと・・・

っと、持ってきたCDをとのことで・・・拙宅で不満のあるCDがどうなるかを・・・

【スーザンウォンのシンバルが鳴らない】
1038-02スーザンウォンのシンバルが鳴らない.jpg

かけていただいたのは、スーザン・ウォンのアイ・ウィッシュ・ユー・ラブの2曲目、ハウ・ワンダフル・ユー・アーを・・・

ああ・・・やっぱり、ちゃんと厚みがあるじゃないですか!・・・この曲のシンバルって、どちらかと言うと、目立つ方何ですが、うちでは、凄く繊細で粒立ちがいいかのような優しい音になっちゃって、シンバルの厚みがないんで・・・どうやら、拙宅システムのこの辺りはやっぱり音が薄いんですね・・・

それに、うちのサウンドは、全体に中低域が薄いんで・・・やっぱり、うちのSPの音の傾向がそうなんですね・・・この辺りを何とかするしかないなあ・・・

で、お次は、低い方の雰囲気が聞きたくて・・・

【矢野顕子のHome Girl Journey】
1038-03矢野顕子.jpg

矢野顕子のHome Girl Journeyの1曲目、Paper Dollの冒頭のハンドクラップと床の音で空間を違和感無く感じれるか・・・ああ・・・やっぱり、床の音の出方が全然違う・・・当然天井方向のシュワ~ンってたなびきも、うちではこんなにないなあ・・・

っとここで、ひでさん到着~!・・・で、夜が明けた(^^;

ってわけで、つづきは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1089-8cf12276