FC2ブログ

【988】110225-26 フェーズテックDDC基板にケースを・・・(^^; 

さてさて、しばらくシアター系にうつつを抜かして・・・もういいって?(^^;・・・久しぶりに、オーディオ系のお話に戻ったと思ったら、結局、なんちゃってPCオーディオしかやっていないものですから、周りの先輩方のお力をおかりして・・・

戯れる会繋がりの企画で、ALIX 3D2にVoyage MPDを乗っけて・・・これを手持ちのDACに繋ぐためのオーディオインタフェースとして、フェーズテックのUSB-DDC基板を入手・・・hiFace evoに比べて、滑らかで密度の高い感じのサウンドを聞かせてくれ、その素性の良さを感じたわけですが・・・

その土台には、以前から、最近、めっきり登場回数が減っている「乙+icon」システムに使っている自作の出川式電源(今回はhiFace evoでも使うので7.3V)を繋いだってのもあるかも?

その他は、動作確認と言うことだったので・・・

DACは、手持ちのSV-192S・・・デジタルケーブルは、オヤイデのDR-510・・・

PCは、普段使いのAcerのノートPCで、汎用USBケーブルでUDB-DDC(UDIF7)に接続すると・・・

自動でドライバーの読み込みが始まって、数十秒でカーソルの時計マークが消えた・・・

再生ソフトは、普段使いのuLilith・・・

設定画面で、サウンド出力のデバイスの出力プラグインをWASPIにすると・・・

プルダウンメニューに、スピーカー(Phase Tech UDIF7)ってのが出てきたので、それを選択・・・

っと、これだけで、あっさり鳴りました・・・(^^;

ってわけで、それなら、剥き出し基板を、ケースに収めようと、工作することに・・・

とは言え、日本橋の共立電子で特売されてたアルミケース(\980)に入れただけですが・・・(^^;

【とりあえず買ってきたケース】
988-01とりあえずケースを仕入れ.jpg

画像の上がそのケース・・・その右は手持ちの電池ボックス・・・え?何するかって?(^^;

左が、動作確認したフェーズテックのDDC基板のUDIF7・・・(DCソケットを付けただけ)

下の黒いのが、ペティットという、基板をケースにネジ止めするのを簡略化するパーツ・・・

要は、基板をねじ止めしたベースを両面テープでケースに貼り付けるもんです・・・(^^;

で、材料が揃ったので、後はパネルに穴あけして、コネクタ類をはんだ付けするだけ・・・

【パネルに、基板のコネクタ位置と合うよう適当な穴を開ける】
988-02適当にパネルに穴あけ.jpg

ってわけで、中央のパネルの各コネクタ・・・USBコネクタ(Bタイプ)、デジタルアウトのコアキシャルコネクタ、電源(DCコネクタ)・・・の位置に下穴を開けて、少しやすりで整形します・・・

で、お次は、電池ボックスのリード線にDCプラグをはんだ付けして・・・

ケースにペティットの両面テープを剥がしてくっつけ・・・

後は組み立てるだけ・・・

【ケースを組み立て電池ボックスも用意】
988-03手持ちの電池ボックスにDCプラグを.jpg

そうなんです!・・・今回の取り組みは、電池駆動ってのがミソなんです(^^;

ってわけで・・・その実験のお話に入らないといけないんですが・・・スミマセンm(_ _)m

ちょっと短いですが、今日はこれで、時間切れ・・・なので、明日につづく(^^;

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/1038-a626782f