FC2ブログ

【3879】190313 ゴルバリ君のVCDSあれこれ(その3)失敗集?・・・(^^; 

さて、ひきつづきクルマ弄りの話で・・・スミマセンm(_ _)m

えっと・・・実は、先にアップした変更も・・・本日の変更もそうなんdねすが・・・一体何がどうなるのか?を分からずに設定が変えられるらしいから、やってみるか?ってノリで設定変更しているものがかなりあって・・・(滝汗

やってみたけど、うちのクルマには、そもそも必要な装備が付いてなかったとか・・・変えてみたけど、実際何がどう変わったか分からない機能とか・・・変えてみたら逆に遣い難くなったとかが一杯あって・・・(汗

そんな経緯も含めて、変更ログから遡っておさらいしてる関係で・・・変更のさらに変更をした機能とか・・・変更したけど元に戻した機能も結構あったりします・・・(滝汗

で、最終的に何をどう変更したかは、いずれ整理して纏めるとして(汗・・・当面は、行って戻っても含めて日記に上がることになりますので・・・ご容赦を・・・m(_ _)m

で、本日最初の変更は?・・・(汗

トライしたけどうちのクルマにはフロントカメラが付いて無くて機能しなかった変更・・・

機能名はハイビームアシスト・・・れこは、レーンアシスト機能が装備された機種だと、カメラが付いてて、通常はハイビームで、対向車が来たら自動的にロービームに変えてくれる機能なんですが・・・うちのゴルバリ君には付いてなかった・・・(滝汗

ちなみに設定は・・・<ハイビームアシストメニュー表示>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE08786-ENG116637-Assistance light functions-Menuesteuerung Fernlichtassistent
Stored value Not Present ⇒ New Value:present ⇒ Do it!

で、ハイビームアシストメニューは表示されず、玉砕!・・・ガクッ_| ̄|○

おつぎは・・・自動サイドブレーキからの発進時のサイドブレーキ解除を早くする設定で・・・この機能は、後に坂道発進で少し下がるので結局元に戻しました・・・(滝汗

<サイドブレーキアシストの高速化>
Address:03-ABS Brakes ⇒ Adaptation-10 ⇒ 
IDE04871-Dynamic starting assist
Stored value normal ⇒ New Value:Early ⇒ Do it!

で、おつぎは・・・先にDRL(Daytime running lights)を有効にしたんですが・・・イグニッションONから、どんな時もDRLがONになっちゃうのがちょっと具合悪くて・・・なので、ライトスイッチがAutoの時で、昼間の場合にだけDRLがONになるようにした設定です・・・(^^;

<AUTO時のみDRLをオンに>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE06864-ENG115734-Daytime running lights-Tagfahrlicht nur in Schalterstellung AUTO
Stored value not active ⇒ New Value:active ⇒ Do it!

で、前回は手動でサイドブレーキをオンにした場合は、DRLをオフにする設定だったんですが・・・上記のAUTO設定時にはこの設定は意味が無いとのことで解除することに・・・

<サイドブレーキ時DRLオフの解除>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE06864-ENG122184-Daytime running lights-Tagfahrlicht Dauerfahrlicht bei Handbremse abschalten
Stored value active ⇒ New Value:not active ⇒ Do it!

で、上手く動くことを期待してやったのが・・・ウィンドウのレインクローズ機能・・・窓を開けて止めてても、雨が降ってきたら窓を自動的に締めてくれる機能・・・

<レインクローズ>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE08542-ENG122186-Access control 2-Menuesteuerung Regenschliessen
Stored value not active ⇒ New Value:active

IDE08542-ENG125655-Access control 2-Regenschliessen_ein_aus
Stored value not active ⇒ New Value:active

IDE08542-ENG125656-Access control 2-Regenschliessen_art
Stored value once ⇒ New Value:Permanent ⇒ Do it!

で、窓を開けておいて・・・ホースでフロントグラスに水をかけてみたんですが・・・残念ながらこの機能は動作せず・・・どうやらワイパーをAUTOにしておかないと駄目らしいとか・・・ゴルフVIIでは機能がバグってるとかいろいろ噂があって・・・

でも、結局のところ・・・一度も動作してない・・・玉砕!・・・ガクッ_| ̄|○

と、変更したけど駄目駄目シリーズばかりの日記となりましが・・・ご容赦を・・・m(_ _)m

で、次回もこの続きのクルマの話なんですが・・・成功例?いや、どうかな?・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【3878】190311 ゴルバリ君のVCDSあれこれ(その2)・・・(^^; 

さて、前日ヘッドライトの4灯化に味を占め・・・本日もクルマの話・・・VCDSによる設定変更のパート2ってところでしょうか?・・・(^^;

まずは・・・別に機能的に何がどう?ってことはないのですが・・・ニードルスイープと言ってスタートボタンをONにしてエンジン始動した時・・・

【ニードルスープ】
3878-03ニードルスイープ

ノーマルでは、チェックランプの他、必要なメーターランプ類だけが点灯するのですが・・・この設定をONにすると・・・全てのメーターランプが一旦点灯し、タコメーターとスピードメーターが一旦最高値まで振り切ってから、通常の表示に戻る・・・って、レーシングマシン的な密かな喜び・・・な設定を・・・(滝汗

<ニードルスイープ>
Address:17-Instruments ⇒ Security access-16:47115 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Coding-07 ⇒ Long Coding画面
Byte 1 bit 0:0 ⇒ 1

【ノーマル】            【常時点灯】
3878-04ノーマル 3878-05常時点灯

で、同じ17-Instrumentsで・・・メーターの常時点灯を・・・と言うのも、前のゴルバリちゃんのときは昼間でもメーターパネルの照明がうっすら点灯し、ガード下やトンネルなどの陰に入ってもメーターが読めてたのに・・・今度のゴルバリ君は、ライトを点灯しないとメーターに照明が点かないので・・・

<メーターの常時点灯>
Address:17-Instruments ⇒ Security access-16:47115 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
ENG105831-ENG99777-dimming_characteristic_curve_adjustment_clock_dial_day-Y1
Stored value 0 ⇒ New Value:6

ENG105831-ENG100480-dimming_characteristic_curve_adjustment_clock_dial_day-Y2
Stored value 0 ⇒ New Value:9

ENG105831-ENG100773-dimming_characteristic_curve_adjustment_clock_dial_day-Y3
Stored value 0 ⇒ New Value:10

ENG105831-ENG100631-dimming_characteristic_curve_adjustment_clock_dial_day-Y4
Stored value 5 ⇒ New Value:20

ENG105831-ENG102174-dimming_characteristic_curve_adjustment_clock_dial_day-Y5
Stored value 14 ⇒ New Value:46 ⇒ Do it!

最後にDo it!を押して・・・VCDSを終了して、イグニッションも一旦OFFにしてクルマを再始動すると・・・おお!メーターが昼間でも点灯しました・・・(^^;

【DRL点灯】           【DRLのウィンカー点滅時の減光】
3878-01DRL点灯 3878-02DRLのウィンカー点滅時の減光

で、おつぎが本題?・・・先のポジションランプのLED化とヘッドライトの4灯化に加えてDRL(Daytime running lights)を有効にすることと・・・DRL時のウィンカー点滅時に点滅側のポジションランプを減光させる設定を・・・

<ポジションランプのLED化>
まずは、左側から・・・
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
ENG116940-ENG115948-Leuchte4TFL LB4-Lasttyp 4
Stored value 9 - allgemeine Gl・lampe 27W: auch H15 ⇒ New Value:43 - allgemeine LED

つづいて、右側・・・
ENG116941-ENG115967-Leuchte5 TFL RB32-Lasttyp 5
Stored value 9 - allgemeine Gl・lampe 27W: auch H15 ⇒ New Value:43 - allgemeine LED
⇒ Do it!

おつぎは・・・DRLとウィンカー点滅時の照度調整を・・・

<ポジションランプの照度変更>
まずは、左側から・・・
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
ENG116940-ENG115953-Leuchte4TFL LB4-Dimmwert AB 4
Stored value 100 ⇒ New Value:80

ENG116940-ENG115957-Leuchte4TFL LB4-Dimmwert CD 4
Stored value 0 ⇒ New Value:5

つづいて、右側・・・
ENG116941-ENG115972-Leuchte5 TFL RB32-Dimmwert AB 5
Stored value 100 ⇒ New Value:80
ENG116941-ENG115976-Leuchte5 TFL RB32-Dimmwert CD 5
Stored value 0 ⇒ New Value:5
⇒ Do it!

おつぎが、DRL(Daytime running lights)の有効化・・・

<DRLの有効化>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
DE06864-ENG115833-Daytime running lights-Fahrlicht bei Tag
Stored value not active ⇒ New Value:Daytime running lights
⇒ Do it!

Adaptation-10 ⇒ 
IDE06864-ENG116594-Daytime running lights-Tagfahrlicht Aktivierung durch BAP oder Bedienfolge moeglich
Stored value not active ⇒ active
⇒ Do it!

Adaptation-10 ⇒ 
IDE06864-ENG122184-Daytime running lights-Tagfahrlicht Dauerfahrlicht bei Handbremse abschalten
Stored value not active ⇒ active
⇒ Do it!

これで、VCDSを終了し、ナビ画面の車両設定を開くと・・・DRLのオン・オフのメニューが表示されますので・・・ONにしてライトスイッチをAUTOにすると・・・DRLが点灯・・・

もちろん、ウィンカー点滅時は減光もします・・・(^^;

で、最後の最後に・・・ワンタッチウィンカーを先に3回から5回に変更しましたが・・・レーンチェンジが終わっても点滅するので・・・4回に再変更しました・・・(汗

<ワンタッチウィンカー点滅回数変更>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE04923-ENG116587-Turn signal control-Komfortblinken Blinkzyklen
Stored value 3 ⇒ New Value:5 ⇒ Do it!

と言うことで、本日のクルマ弄りはここまで・・・次回、ホントはお出かけのお話しだったのですが・・・ちょっとアップを見合わせてとのことで・・・再びクルマの話を・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【3877】190302-10 ゴルバリ君のVCDSあれこれ(その1)・・・(^^; 

えっと・・・タイトル通り、本日はクルマの話です・・・m(_ _)m

で、タイムスタンプがちょっと前後してますが・・・まとめて第1弾のVCDSトライを・・・

まず、2日に・・・なにをやるにも初期値を記録しておかないとと・・・

みんからの諸先輩の整備日誌を調べまくって・・・チャンネルマップなるものをCSV形式で書き出すことに・・・

この時はまだコードのこととかよく分かってなかったので・・・以下のユニット分を・・・

05-Acc/Start Auth.
08-Auto HVAC
09-Cent. Elect.
13-Auto Dist. Reg
17-Instruments
44-Steering Assist

で、そのCSVファイルの中味を見つつ・・・いろいろお勉強?・・・ってか、ちょっと見ただけで、わけ分からなくて・・・即、放置プレイ・・・(滝汗

でもって、それから1週間・・・みんからでいろいろ諸先輩の情報を漁って・・・週末、遂にVCDSでの設定変更にチャレンジしてみました・・・(汗

まずは・・・ワンタッチウィンカーの点滅回数の変更からで・・・ノーマルが3回なのを・・・とりあえず5回に変更してみることに・・・

<ワンタッチウィンカー点滅回数変更(後に再変更)>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE04923-ENG116587-Turn signal control-Komfortblinken Blinkzyklen
Stored value 3 ⇒ New Value:5 ⇒ Do it!

と、これでVCDSを終了して・・・ウィンカーレバーを1回操作すると・・・お、これまで3回点滅してたのが、5回になりました!・・・初変更の成功・・・\(^^)/

で、おつぎは・・・オートライトの感度調節・・・ヘッドライトスイッチをAutoにしてると・・・どうもまだまだ全然明るいのにヘッドライトがONになっちゃってちょっと恥しいので・・・これを少し遅くする設定を・・・

<オートライトの感度調節1>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
IDE08786-ENG115724-Assistance light functions-Lichtsensorempfindlichkeit
Stored value normal ⇒ New Value:non sensitive ⇒ Do it!

で、みんからを調べたら・・・これでもまだ早くに点灯するらしく・・・さらなる変更を・・・っと、ところがこの設定はVCDSにサポート画面がないようで・・・値を直接変更?するのだそうな・・・(@@;

<オートライトの感度調節2>
Address:09-Cent Elect ⇒ Coding-07 ⇒ Long Coding画面
プルダウンから ⇒ 2-5Q0 955 547-RLHS
Current coding:31E8DD ⇒ New Coding:34E888

※2桁目の「1」を「4」にしたのは、レインクローズをONにしたのですが、動作せず(泣
※5-6桁の「DD」を「88」にしたのが感度を下げるためで、これより下げると高速のトンネルに入ってもライトが点灯しないので、この数値に・・・(滝汗

で、実際のところ、夕方の点灯はおそくなったのか?・・・う~ん、少し遅くなったけど、感覚的にはまだ早いかな?って感じ・・・でも、これより感度を低くするとトンネルで点かないので・・・まあ、よしとしておくか・・・(汗

で、続いて挑戦したのが・・・ヘッドライトの4灯化・・・うちのゴルバリ君は、バイキセノンランプなので、ハイビームもロービームも外側のプロジェクターライトで切替えてるんで・・・内側のポジションランプは、ライト点灯時には消えちゃうんです・・・

つまり、ポジション時は内側2灯、ライト点灯時は外側2灯・・・なので、ライト点灯時もポジションを点けたままにする変更ってことで・・・(^^;

<ヘッドライトの4灯化>
Address:09-Cent Elect ⇒ Security access-16:31347 ⇒ Do it!
Security access accepted! ⇒ OK
Adaptation-10 ⇒ 
まず左のポジションランプを・・・
ENG116940-ENG115959-Leuchte4TFL LB4-Lichtfunktion E 4
Stored value Standlicht vorn (Positionslicht: Begrenzungslicht) ⇒ New Value:Standlicht allgemein (Schlusslicht: Positionslicht: Begrenzungslicht) ⇒ Do it!

つづいて右のポジションランプを・・・
ENG116941-ENG115978-Leuchte5 TFL RB32-Lichtfunktion E 5
Stored value Standlicht vorn (Positionslicht: Begrenzungslicht) ⇒ New Value:Standlicht allgemein (Schlusslicht: Positionslicht: Begrenzungslicht) ⇒ Do it!

と言うことで、設定変更後にヘッドライト点灯を点灯するとこうなります・・・

【ヘッドライト点灯時ポジションも】
3877-01ヘッドライトの4灯化

で、この日は最後に・・・ヒルスタートアシストの設定変更・・・坂道発進時のサイドブレーキ解除を少し遅くする・・・ノーマルだと発信時少し後に下がるので・・・(汗

<ヒルスタートアシスト変更>
Address:03-ABS Brakes ⇒ Adaptation-10 ⇒ 
MAS02138-Hill-start assistant
Stored value normal ⇒ New Value:Late ⇒ Do it!

と言うことで、この日の設定はここまで・・・で、翌日またつづきを・・・(汗

なので、次回もクルマの話です・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【3875】190225-0302 この間に届いた音源・・・(^^; 

さて・・・連日、オーディオそっちのけ、クルマ弄りで遊び呆けつつ(汗・・・数ヶ月前のおさらいで音源を聞く日々・・・

で、おさらいには出て来てないんですが・・・この頃見てたオーディオ雑誌・・・あ、Audio Accessory誌172号の付録が、藤田恵美さんのサンプラーCDで・・・(^^;

久々に、藤田恵美さんの音源をググッたら・・・あ、Best Audioの2枚目が出てる・・・

ってわけで・・・まず、雑誌記事に載ってたCD・・・

【藤田恵美のCamomile Colors】
3875-01藤田恵美のCamomile Colors

こちらは・・・全部英語の歌のカバーで・・・ま、録音も暖か味のあるほっこり懐かしさに癒される感じの音で・・・すぐ寝落ちしてしまうような・・・(滝汗

で、おつぎが・・・同じく藤田恵美のSACD・・・

【藤田恵美のCamomile Best Audio 2】
3875-02藤田恵美のCamomile Best Audio 2

確か、SONYの金井まるさんが、最初の製作に関与されて・・・サラウンドのデモも体験させてもらったCamomile Best Audioの2作目・・・

こちらは、1作目同様、なかなか楽しめるサラウンドで・・・と言うより、正統派なサラウンドマルチで・・・四方から音が聞こえるタイプじゃなく、かすかな音のリアを足すと、フロントの実在感や立体感や奥行きが増すタイプ・・・懐かしい!いい感じ・・・(^^;

で、おつぎは・・・HEROSのサウンドトラック?・・・うん?

【HEROESのサウンドトラック】
3875-03HEROESのサウンドトラック

何でポチッたのか?・・・あ!15曲目にBob DylanのMan in The Long Black Coatが入ってるんだ・・・そうそう、先に来たボブディランのOH MERCYの同曲の印象が、オーディオセッションのSOULNOTEのブースで聞いた感じにあわなくて・・・(滝汗

で、探してたら・・・このサウンドトラックの同曲が、このショウの時に聞いた感じとピッタリだってことが分かって・・・(^^;

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん・・・このギターの感じ!・・・やっぱり、こっちが正解!って感じ・・・(^^;

でもって、おつぎは・・・ホセ・ジェイムスのLEAN ON ME・・・

【ホセ・ジェイムスのLEAN ON ME】
3875-04ホセ・ジェイムスのLEAN ON ME

えっと・・・これは?・・・切っ掛けは昨秋のハイエンドショウのラックスマンのブースでかかってたんですが・・・何の拍子か?急に聞きたくなって・・・ってか、聞きたかったのは、映画ノッティングヒルの恋人に使われてたAin't No Sunshineが聴きたくなって・・・(汗

てっきり、この曲歌ってたのがホセジェームスかと思ったらビル・ウィザースってシンガーソングライターの1971年のヒット曲のカバーだったんですね・・・(滝汗

で、おつぎは・・・めちゃ個性的な声?低音のだみ声?な・・・TOM WAITS・・・

【TOM WAITSのForeign Affairs】
3875-05TOM WAITSのForeign Affairs

このだみ声を始めて聞いたのは・・・かめきち邸に初めて伺った時?もう7年も前?・・・同じTOM WAITSのNIGHTHAWKS AT THE DINERをレコードで聞いて、強烈なインパクトが・・・(汗

で、このForeign Affairsってアルバムは・・・その後・・・昨年春に伺ったHJさんちのさよならソング?として、A Sight For Sore Eyesをかけられて・・・ああ、この声、聞き覚えが!ってなったんですが・・・それを思い出したんでポチッと・・・(^^;

いいですねえ・・・なんとも耳に残る魅力的な声・・・

で、さいごは・・・この日届いたレコードが3枚・・・

【届いたレコード】
3875-06届いたレコード

1枚目は・・・左上のハービーハンコックのダイレクトカッティング盤・・・これ見よがしに鮮度を強調した録音ではなく、ストレートに録ったって感じで好印象・・・(^^;

2枚目は・・・右上のルイアームストロングのディズニーソング集(汗・・・かけてたら、かみさんが、ディズニーの曲ばっかりやね?と反応・・・(^^;

最後は下の3枚目・・・たかじんのデビューアルバム?・・・何気に目に止まって、聞いてみたくなって・・・でも、知ってたのは過ぎ行く暮らしとゆめいらんかねだけだった・・・(滝汗

サウンドは、昭和のアナログらしい、いいバランスに弾力感があって・・・これはこれでいいかな?って感じで・・・(^^;

で、最後に届いたのは・・・エレコムの格安ラインケーブル・・・(汗

【エレコムの格安ラインケーブル】
3875-07エレコムのラインケーブル

イノウエスピーカーのKenzoさんのオーディオの常識は非常識ってサイトでお薦めされてたエレコムの格安ラインケーブルで・・・PCからのファイル再生の時に使おうと・・・

まあ、3コイン台って値段が信じられないくらいの普通のバランスの普通のケーブルで・・・適当ファイル再生には十二分?・・・(^^;

ってわけで、本日はこの辺で・・・次回は?・・・また、届いた音源?(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【3874】190224 ゴルバリ君のトランクボード製作とVCDSモニター・・・(^^; 

で、本日もひきつづき?オーディオネタではなく、クルマ弄りのネタです・・・(滝汗

えっと・・・先のエンジンのヘッドカバーが、コストダウンのために省略されてたってのと同じく・・・もう一つ、ゴルフVIの時にはあったのに、今回無くなってたものが・・・トランクのインナーボードで・・・(汗

まあ、あったからどうなの?って程度のものなんですが・・・

【トランクのトップボード】
3874-01通常

上の画像が、通常試用時のトップのトランクボードを蓋してる状態で・・・

これを開けると・・・

【トップボードを開けると】
3874-02トップボードを開けると

いきなりスペアタイヤが・・・あ、そうそう、これ失敗したな・・・なんと前のゴルフVIの時は通常サイズのスペアタイヤだったのに・・・今回はテンパータイヤ・・・しかもスペース的には通常サイズのタイヤが入るのに!ってコストダウンしまくりで・・・(怒

前のクルマがどうせ廃車なので、スペアを交換しとけばよかった・・・(泣

まあ、もう後の祭り?・・・で、さらに・・・前のゴルフVIは、この上にもう1枚インナーとランクボードがあって・・・トップのトランクボード上にある荷物・・・例えば洗車用具とか・・・タイヤチェーンとか・・・そんなのをインナーとトップの間のすペースに入れておけたんですよねえ・・・(汗

ってわけで・・・仕方ないから作っちゃえ!と・・・(^^;

【5mm厚のシナベニアをカット】
3874-03インナーボードの製作

ホームセンターでインナーボードのサイズに5mm厚のシナベニアをカットしてもらって・・・リアのRに合わせて自分で円弧にカット・・・

で、同時に調達してきた、それっぽいビニールシートを貼り付けて・・・このボードをピックアップするためのストラップも取り付けて・・・

【ビニールシート貼って取っ手も】
3874-04ビニール貼って取っ手も

ま、ものの30分ほどの素人工作ならこんなもん?・・・で、完成!

【出来上がったインナートランクボード】
3874-05インナーボード完成

実は・・・ここにごちゃごちゃしたものを入れて・・・トップボード上をすっきりできるようにはなったんですが・・・ちょっと大誤算が一つ・・・

なんと!天面に貼ったビニールシート・・・これがツルツルで・・・カーブの度に荷物がガサゴソと右へ左へ・・・(滝汗

ああ・・・ゴムシートにしておくべきだった・・・ガクッ_| ̄|○

っと、気を取り直して・・・本日のメインイベント?

ま、設定はもっと勉強してからとして・・・まずは、何はともあれVCDSの診断機能を使ってみないとと・・・

OBD2ケーブルを運転席のハンドル右下のコネクタに差込・・・反対側のUSB-AプラグをノートPCのUSBジャックに差し込んで・・・VCDSアプリを起動・・・

【ケーブルの認識OK】
3874-06ケーブル認識OK

Optionボタン押して・・・USBポートのテストを実施・・・で、ポートもCAN-BUS側も認識OKってことで・・・準備完了!・・・(^^;

で、メイン画面に戻って・・・Auto-Scanボタンを押して・・・

【VCDSでモニターを】
3874-07VCDSでモニタを

VCDSでクルマの状態をオートスキャンして・・・

01-Engine -- Status: OK 0000
02-Auto Trans -- Status: OK 0000
03-ABS Brakes -- Status: OK 0000
05-Acc/Start Auth. -- Status: OK 0000
08-Auto HVAC -- Status: OK 0000
09-Cent. Elect. -- Status: OK 0000
13-Auto Dist. Reg -- Status: OK 0000
15-Airbags -- Status: OK 0000
16-Steering wheel -- Status: OK 0000
17-Instruments -- Status: Malfunction 0010
19-CAN Gateway -- Status: OK 0000
2B-Steer. Col. Lock -- Status: OK 0000
42-Door Elect, Driver -- Status: OK 0000
44-Steering Assist -- Status: OK 0000
52-Door Elect, Pass. -- Status: OK 0000
55-Headlight Range -- Status: OK 0000
57-TV Tuner -- Status: OK 0000
5F-Information Electr. -- Status: OK 0000

こんなサマリーログにつづいて、各機能ごとの詳細チェックログが・・・

なんか17のInstrumentsにエラーがありますね・・・詳細見ても全然分かりませんが・・・通信中断されたよって記録だけで、どうやら特に問題ないみたい・・・

ってわけで、設定変更の準備も整ったってところで、本日は終了・・・(^^;

一応、次回は・・・届いた音源の話の予定・・・汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【3873】190223 ゴルバリ君のパーツ変更とVCDS準備・・・(^^; 

と言うことで、本日はオーディオネタではなく、クルマ弄りのネタです・・・(滝汗

と言っても・・・クルマの制御がほとんどコンピュータが担ってるので、昔のように工具を使って自動車のメカを弄るって感じはほとんど言っていいほど無くなってしまって・・・

遊べるのは、本日のようななんちゃってエクステリアくらいで・・・(汗

エンジン自体を弄るには・・・ECU(Electronic Control Unit)を熟知して、そのプログラムを弄るってことになり・・・メーカーかワークスのような専門家しか手が出せない・・・(滝汗

で、本日最初のネタは・・・そんな素人が弄れる範囲のもの・・・(^^;

【ヘッドカバー(表)】       【ヘッドカバー(裏)】
3873-01ヘッドカバー(表) 3873-02ヘッドカバー(裏)

どうも、モノは大陸製のようですが・・・元々VWが純正で用意してるヘッドカバー・・・

昔ならアルミダイキャストだったけど、今は耐熱樹脂製・・・なのに、それでもコストダウンのために装備されていないのだそうな・・・ひえ~!(滝汗

どうやら、米国でのディーゼル不正の賠償金支払いのためとの噂も・・・(汗

【ノーマルエンジンルーム】
3873-05ノーマルエンジンルーム

で、元は純正らしいので・・・取り付けはめっちゃ簡単なボルトオン・・・

【ステーをネジ止め】
3873-06ステーをネジ止め

既存のボルトを外して・・・付属のステーを同じく付属の取付ネジでボルトオン・・・(^^;

【装着完了】
3873-07装着完了

で、取り付けたステー先端と、右の吸気パイプから突き出た樹脂のピンのところに樹脂のヘッドカバーをパチンと嵌め込むだけ・・・で、装着完了!

【マフラーカッター】
3873-03マフラーカッター

でもって・・・もう一つが・・・マフラーカッター・・・(^^;

ステンの焼き色がいいですね・・・これで2K余りって・・・(@@;

【差し込んで爪で押さえるだけ】
3873-04爪で押さえるだけ

ま、元々ぶった切られたマフラーパイプに差し込んで、爪で押さえるだけのなんちゃってマフターカッターですから・・・(滝汗

【ぶった切りのマフラーに】
3873-08ぶった切りマフラーに

昔ならこの車格では考えられない・・・たった1.2Lのターボなので、こんなに細いマフラー1本なんですよね・・・

【カッターを差し込んで終わり】
3873-09カッターを差込

そこへ、入手したカッターを差し込んで・・・何度かどつき倒したら装着完了!(^^;

で、今回の弄りでどんな効果が?・・・ハハハ、完全な見た目の自己満足!

ま、クルマ弄りの大半がこのパターンですから・・・(^^;

で、本日の最後は・・・クルマのコンピュータ弄り?の準備・・・(滝汗

OBD2用のケーブルと一緒にゲットしたVCDSってアプリをノートPCにインストールを・・・

【VCDSの準備】
3873-10VCDSの準備

ちなみに、VCDSってのは・・・Vag Com Diagnostic Systemの略で・・・フォルクスワーゲン・通信診断システム・・・ってことらしい・・・(^^;

実際には、Ross-Tech社というところが開発提供しているフォルクスワーゲン、アウディ車専用の診断ツール(ソフトウェア)ということだそうで・・・

OBD2(On-board diagnostics ver2)と言う規格のインターフェースを通して、車両のECUと通信して・・・車の状況を診断するツールってこと・・・

で、この診断と同時にECUへの設定の一部を変更できるので・・・装備してるけど止められてる機能の動作を復活したり、動作のパラメーターを変更したり出来るわけってこと・・・(^^;

え?よく分からん?・・・流行のオーディオ?で言うと、ネットワークプレーヤーの設定をLAN経由でタブレット端末から変更するようなもの・・・ハハハ(^^;

で、準備も出来たことだし・・・次回は、も一つクルマ弄りと、このつづきを・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【3871】190212 給湯器エラーと届いたもの・・・(^^; 

さて、本日もオーディオの話じゃありません・・・m(_ _)m

この日は朝からドタバタ・・・出勤前にシャワーを浴びようとしたら・・・水が出た(@@;

で、壁面リモコンの表示を見たら・・・エラーコードが・・・ヤバイ!

もう20年になる給湯器・・・そろそろ何があってもおかしくない・・・遂に来たか?

【20年選手の給湯器が】
3871-01もう20年選手の給湯器が

で、慌ててエラーコードを調べたら・・・種火が消えたと・・・うん?

でもって、リモコンの電源のOFF-ONで復旧・・・ほっ!(^^;

ま、でもホントにいつ駄目になるか・・・ドキドキハラハラ・・・だったらもう交換すればいいじゃん!・・・ですよねえ(滝汗

ただ、今は資金が無い・・・って、いっつもやん!・・・いや、ちょっと思うところあって・・・出来れば、もう少し頑張ってほしいのです・・・(^^;

ま、今回かみさんに気付かれずに復旧したので・・・とりあえずなかったことに・・・(汗

で、会社へ行って帰って来たら・・・届いてたのが・・・まずはこれ!

【TVキャンセラー】
3871-02TVキャンセラー

そうそう・・・同じクルマを中古のつぎのモデルに乗り換えただけなのに、めっちゃあちこち変わってて驚いてる!って話をしてましたが・・・

ま、今時のクルマにお乗りの方には、何をいまさら?そんなの当たり前でしょ?ってことだと思うんですが・・・

まず、馴染めないのが・・・スマートキー・・・鍵穴がどこにもない!(@@;

キーを鞄に入れたままでドアノブ持つとロックが解除されて・・・車に乗り込み、ブレーキ踏んでスタートボタンを押すとエンジンがかかる・・・降りる時もボタンを押してエンジン止める・・・う~ん、なんか気持ち悪い・・・前のクルマでついこの間やらかしたキーインロックとかなったりしないの?・・・慣れないとめっちゃ不安(滝汗

それに、なんと!サイドブレーキがスイッチになってて・・・ビックリ!(@@;

停止すると、勝手にサイドブレーキがかかって・・・勝手にアイドリングストップ・・・アクセル踏むと、再度エンジンがスタートしてサイドブレーキが自動的に外れるなんて・・・

いやあ、便利になったもんだ?・・・いや、このアイドリングストップってのは、どうも馴染まない・・・信号待ちから再スタートするのに、ワンテンポ遅れるし・・・これ、バッテリーが弱ったら、交差点で立ち往生って危険が?って考えると・・・ドキドキ(汗

で、この電子式のサイドブレーキってのは、慣れてくると、とっても便利で、段々安心感も出て来たんだけど・・・困ったことが一つ・・・

物理的な配線が無いもんだから・・・サイドブレーキのTVキャンセラーを、自力で解除できないんですよねえ・・・(滝汗

で、ネットをいろいろ調べたんですが・・・どうやら業界がこぞって?儲けるため?・・・一部の車種は出来るみたいだけど、ゴルバリちゃんの解除方法は流出してない・・・(滝汗

ってわけで・・・冒頭のモジュールをぽちったと言うわけ・・・(泣

で、もう一つが・・・ポジションランプの色が気に入らなくて・・・どうやら、LED球で色温度を変えるのが一般的なようで・・・

【ゲットしたLED球】
3871-03亜麻損の格安LED球

なんでも、PW24Wとかってあまり一般的でない形式?みたいで・・・ドイツ車用にショップが出してるのはお高くて・・・亜麻損でメーカー不明の大陸製を・・・(^^;

で、帰宅後夜中と言うのに、さっそくボンネットを開けて・・・

【ライトボックスの蓋を開け】
3871-04ライトボックスの蓋を開け

ライトボックス後の蓋を開けて・・・

【ポジション球のソケットを外し】
3871-05電球を

ポジション球のソケットを外して・・・

【LED球に差替えて】
3871-06LED球に

LED級に差替えて・・・

【左がLED、右が元の電球】
3871-07左をLEDに

で、両方交換すると・・・

【今時の白い電光になった】
3871-08両方交換

うん、いい感じ・・・安物ゆえ光量が少なく眩しくない・・・(^^;

ってわけで、本日はこれにて・・・m(_ _)m

次回は?・・・届いたCDネタ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~