fc2ブログ

【5003】231124 大阪ハイエンドショウ(2)・・・(^^; 

さて、遅延解消のためにもサラッと一気にと言いつつ・・・初っ端がSOULNOTEだったので、結局1話使い果たしちゃいました・・・m(_ _)m

ってわけで・・・ここからは、超特急で一気に!(爆

まずは、隣のブース・・・パラダイムのブースへ・・・

【パラダイムのブース?】
5003-01パラダイムのブース

って、会社はPDNなんですね・・・BLUESOUNDのNWプレーヤーとLuxmanのアンプでパラダイムのペルソナのトールボーイタイプを鳴らしてて・・・

う~ん・・・やはり低域の豊かさがσ(^^)私の好みにはちょっと合わないみたいで・・・ブックシェルフのペルソナBの方が好み?・・・部屋とのバランスもあるのかな?(汗

ひょっとすると、σ(^^)私自身思う音で鳴らないS-1EXと同じく、ベリリウム振動板のSPが合わない?ってバイアスがあるのかも・・・(大滝汗

で、おつぎは・・・9階に上がって・・・フューレンのブースへ・・・

【フューレンのブース】
5003-02フューレンのブース

ピエガのブックシェルフにDSを送り出しに、オクターブのアンプで・・・・手嶌葵を鳴らしてて・・・シルキーでやさしく艶っぽく奇麗な感じ・・・独特の音って印象(汗


で、7階へ降りて・・・リンのブースへ・・・

【リンのブース1】
5003-03リンのブース1

まずは・・・TIASで驚いた1800万だかのパワードSPでレディーガガのレコードを・・・力づくで何気に鳴らしてしまう感じ?・・・ただ、価格を考えると、どうなの?(滝汗

【リンのブース2】
5003-04リンのブース2

もう一部屋もリンのブースで・・・こちらは以前の系列の機材・・・ま、ある意味卒なくリンらしい安心感のあるサウンド・・・(^^;

で、6階に降りて・・・データゲートのブース・・・

【データゲートのブース】ピンボケm(_ _)m
5003-05データゲートのブース

アンフィオンのSPをヤーランドの真空管アンプで鳴らしてて・・・クラプトンのライブを・・・ギターを艶っぽく・・・ボーカル暖かく低重心・・・

おつぎは・・・イースタンサウンドファクトリーのブース・・・

【イースタンサウンドファクトリー】
5003-06イースタンサウンドファクトリー

同軸のラッパなのかコーンなのか?・・・個性的なユニットのブックシェルフで・・・中島美嘉をかけてて・・・ボーカルの声は雰囲気あったんですが、低域の出し方にはかなり違和感が・・・(滝汗

おつぎは・・・オルトフォンのブースへ・・・

【オルトフォンのブース】
5003-07オルトフォン

お馴染みの構成?・・・SPはJBLのクラシックシリーズだっけ?・・・ビリージョエルのニューヨーク52番街を鳴らしてて・・・古き良き時代のレビンソン&JBLサウンドの延長線って印象・・・

で、5階に降りて・・・まずは、KEFのブースへ・・・

【KEFのブース】
5003-08KEFのブース

LS-50のパワード?で、ダイアナクラールを鳴らしてて・・・こういう静かなバラード系はいい感じで部屋にも合うけど・・・音量上げたら低域がどうなるか?(滝汗

で、おつぎは・・・隣のSAECのブースへ・・・

【SAECのブース】
5003-09SAECのブース

お、元TAOCのあのおじさんだ!・・・恒例?仮想アースの実験デモ・・・無しからスピーカーに仮想アースを付けると・・・透明感、艶、音のメリハリアップ・・・フォノイコに仮想アースを追加すると・・・全体にスッキリしてボーカルもクッキリしたけどスピーカーの方が効果大きく感じた・・・で、最後に全部追加した効果・・・音量アップした?・・・さらにフォノイコの仮想アースを新型のデカいのにして・・・お、よりスッキリ透明感アップ?・・・ただ、価格が・・・(^^;

おつぎは・・・ファルコンのブースへ・・・

【ファルコンのブース】
5003-10ファルコンのブース

無指向性の良さは分かるんですけど、低域がこの部屋には合ってなくて・・・ちょっと扱いが難しいのかも?・・・(大滝汗

で、おつぎは大部屋?・・・ですが、本日はここで時間切れ・・・m(_ _)m

なので、つづきは次回へ・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/

【5002】231124 大阪ハイエンドショウ(1)SOULNOTE・・・(^^; 

さて、TIAS遠征のあと、SOULNOTE A-3が到着し・・・あれこれ設置を試行錯誤しつつお楽しみな時間のはずなんですが・・・オーディオショウの時期とぶつかり・・・(滝汗

オーディオセッションからの・・・息つく間もなく、ハイエンドオーディオショウのおさらいに・・・ですが、A-3に意識が行ってる分、興味の度合いが薄かったのか?・・・あまりインパクトのある印象が無く・・・(大滝汗

なので、リアルタイムからのタイムラグが大きいこともあり・・・少々加速して、サラッと行っちゃいましょう!・・・(爆

【大阪ハイエンドオーディオショウ】
5002-01大阪ハイエンドショウ

なんか、凄く既視感がありますが・・・今回は、ハイエンドオーディオショウで・・・受付30分前に到着しましたが・・・既に行列が!・・・(@@;

で、受付開始と同時に、パンフとアンケート貰ってそのまま8階ソウルノートに!(爆

以前、SOULNOTEは、A-0やA-1、C-1、E-1など、リーズナブルな機器がメインだったからか?・・・オーディオセッションの方に出展してましたが・・・3シリーズでハイエンド路線に方向転換?・・・爆発的に知名度も上がり?・・・今回は、ハイエンドオーディオショウの方に出展?・・・(滝汗

ただ、名だたるブランドに大きな部屋は確保されちゃってるからか?・・・今回は、ホテルのシングル部屋に・・・(大滝汗

それゆえ?・・・既にブース前が満員御礼?順番待ち状態!(@@;・・・辛うじて立ち見?聞き?でブースの中に入ると・・・(^^;

【SOULNOTEのブースへ】
5002-02SOULNOTEのブース

懐かしい!・・・加藤さんが、現行SOULNOTEを任され、A-0や1シリーズ、2シリーズを超熱く語ってた頃は、このサイズの部屋でしたよね!・・・(^^;

【3054】161113 オーディオセッション大阪パート2(2)・・・(^^; [2016/12/17]

このソウルノートの2枚目の画像に写ってるトトロ体系の方が、熱く語ってた・・・今を時めく加藤さん!・・・この時、σ(^^)私は加藤さんのファンに・・・(^^;

【3434】171111 オーディオセッション(5)気になるA-2?・・・(^^; [2018/01/01]

その翌年のセッションで、A-2をもの凄い熱量で熱く語ってて・・・これでσ(^^)私は完全に信者となり・・・紆余曲折はありつつも、A-2導入へと・・・(爆

【3765】180913 届いたCDと新アンプ(ソウルノート A-2)・・・(^^; [2018/12/29]

って・・・おいおい!そんな昔話はどうでもよくて・・・(大滝汗

今回のブースは、そんな昔を思い出させる最小ブースで・・・今回のSPは、PMCでも、YGでも、Finkでもなく、エステロン!・・・(@@;

【3438】171111 ハイエンドショウ(3)YBっていいなあ!・・・(^^; [2018/01/05]

そうそう、このSPの初代が登場した時、その空間展開の心地よさを凄く気に入ったんですが・・・その後、何度も期待して聞きに行ったものの、どうももう一つな印象で・・・

ちょっと心配しつつも、部屋の中に入ると・・・お馴染み?エヴァキャシディのFields of Goldがかかってて・・・

【エヴァ・キャシディのナイトバード】2922-06
2922-06エヴァ・キャシディのナイトバード

おお!凄くいい!・・・狭い部屋を意識させない空間の広がりと、心地よい密度の抱擁感ある響きに満たされ・・・それでいて細かな音も聞き取れる澄んだ背景に、生々しく実態感のあるボーカル!・・・初めて聞いた時のエステロンYBの衝撃を思い出す!(^^;

っと、加藤さんが・・・A-3のシングルプッシュプルのお陰で、音量を下げて行っても音痩せせずに、充分聴けるんですと・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん

つづいて・・・イェルク・バウマン & Klaus StollのAmazing DuoからDuo for Cello and Double Bass in D Major: II, Andante moltoを・・・

【Amazing Duo】4989-02 海女損から拝借m(__)m
4989-02Amazing Duo

うん、チェロとコントラバスの奏でる豊かな響きが、めっちゃ生々しくも心地よく(^^;

【Anette AskvikのLiberty】4846-02 海女損から拝借m(__)m
4846-02Anette AskvikのLiberty

つづいて、Anette AskvikのBetween Starsがかかり・・・密度が高く、温度感もあって・・・やはり広がりが気持ちいいですね!・・・(^^;

っと、どんどんもの凄い順番待ち行列になって来たので・・・ブースを出て、入り口前で加藤さんや網野さんとしばしお話して・・・さらなる混雑で、頑張ってくださいとSOULNOTEのブースを後にすることに・・・(大滝汗

ああ、サラッと一気にってつもりだったんですが・・・初っ端がSOULNOTEだったので、長々と・・・(大滝汗

ってわけで・・・次回からは、他のブースを超特急で?・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/

【5001】231122-23 自作ラックの設置変更・・・(^^; 

さて、ヒジヤン邸&TIAS遠征から帰って・・・SOULNOTE A-3を導入したんですが・・・間にオーディオセッションのおさらいが入ったので、分かり難くなってますが・・・(汗

実のところ、A-3の設置は、試行錯誤の途中でして・・・(大滝汗

【4995】231111 ボード準備~SOULNOTE A-3到着!・・・(^^; [2024/02/15]
【4996】231112 テレビスタンド台制作&SOULNOTE A-3の再仮設置…(^^; [2024/02/16]
【4997】231113-14 ボード仕上げ&SOULNOTE A-3の再々仮設置・・・(^^; [2024/02/17]

ラックを新規に作って・・・A-0とA-3を入替えたものの・・・TVのリモコンが効かなくなったのと・・・設置方法の変更予定から・・・テレビスタンド台を作ってTVの高さを稼ぎ・・・ボードを作って差換えたってところまで行ってたんですが・・・

【もどきボードで再設置】4997-09
4997-09もどきボードで再設置

実は、この時点でも、まだ仮設置状態で・・・ホントは、クッションフロアに直接ラックのスチール足を置いてる状態から・・・ラック下段のX-3、B-3を仮置きしてる、大地ボードを床置きして、その上にラックを乗せたくて・・・(大滝汗

ってわけで・・・まずは、機材を全部除けて・・・(大滝汗

【大地ボードの上にラックを】
5001-01大地ボードにラックを

大地ボードを床に置き・・・その上にラックを乗せて・・・(滝汗

っておいおい!・・・前回、ラックと機材で130Kgオーバーだから移動がめっちゃ大変って言ってたのに・・・結局こうするなら、最初から機材を降ろして移動すればよかっただけじゃん!(爆

そうなんですが・・・一度に持ち上げる重量は小さくなるものの・・・仕事量としては、130㎏オーバーのものの移動になるわけで・・・その気力と体力が足りなくて・・・(汗

で、オーディオセッションで音友達の皆さんに合って元気をもらったこともあり・・・ようやく第二段階の作業に入れたと・・・(汗

上の画像では、左右のスチール足だけ縁ありの大地ボードに乗ってるように見えますが・・・センターの足の下にも、テーブルタップ置きに使ってた15㎝×20㎝ほどの真っ黒なミニ大地ボードを敷いてます・・・(^^;

でもって・・・下段のX-3、B-3には、アカシヤ集成材の端材を敷いて仮設置・・・上段には、A-3とS-3をボードとラックフレームの間にスペーサーのRSS-1を、スパイクとは逆三角形になる位置で、3点支持で設置・・・(^^;

【再度仮設置】
5001-02再度仮設置

と言うことで・・・一旦設置して通電、音出しできるようにしましたが・・・やはりまだ仮設置の状態でして・・・(汗

一つは、ラックの棚フレームもオイルフィニッシュしないと・・・でも、今の時点でも、なんちゃってもどきボードとの色味が似過ぎててちょっとなあ・・・(滝汗

って、そんなどうでもいいことより・・・X-3、B-3、右手のラックのE-2のボードを作って入れ替えるのと・・・

S-3のなんちゃってもどきボードが、重量とスパイク位置の関係で、反って来てるのと・・・ラックの棚フレームの前後の幅が狭く、ボード支持の前後間隔も狭いかなと・・・それにスチール足と棚フレームの固定方法から、ラックが左右の揺れに弱いこと・・・

それから・・・上記を対策しての音次第ですが・・・ラックのスチール足と大地ボードの間をスパイクにするかどうかが、最後の検討事項かな・・・(大滝汗

ってわけで、SOULNOTE A-3導入後の仮設置・・・第二段階でした・・・(^^;

次回、週明け火曜は?・・・もういっちょショウのおさらい・・・って、自分でも、ちょっとおさらい疲れ気味ですが・・・(爆

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/

【5000】231119 オーディオセッション大阪(3)・・・(^^; 

お、日記のシリアルNoが5000に!(@@;・・・ま、実際にはイレギュラー日記とか、事項挨拶とかで、5127話目になるんですけどね・・・(滝汗

さて、TIASであらかた聞いちゃったし・・・部屋の環境がかなり不利だし・・・ってことで、無意識に?気を抜いてブースを回ったようで・・・かなり印象が残ってなくて・・・しかも、入ったタイミングで音出ししてないブースは、すっ飛ばしたみたいで・・・なんとも中身のないおさらいで・・・そういう意味で、ここまでで一番印象が強かったのは、タクトシュトックのジャーマンフィジックス・・・ってか、とっておきの盤?(爆

で、早々に皆さん疲れ?・・・受付でアンケート書いて・・・レコード漁りにいって・・・お茶して、夕飯懇親会で大盛り上がりだったわけですが・・・

一応φ(..)メモとして・・・この日の収穫を・・・(^^;

【JVC賞だったかな?】      【ビクター犬のマグカップ】
5000-01JVC賞だったかな 5000-02ビクター犬のマグカップ

アンケートに答えて、くじ引きで・・・JVC賞かな?を貰いました・・・中身はビクター犬?のマグカップ・・・ありがとうございますm(__)m

で、レコード漁りでゲットしたのが・・・久々に聞きたかった懐かしの曲・・・

【夜霧のハウスマヌカン】
5000-03夜霧のハウスマヌカンのシングル

ややの夜霧のハウスマヌカンのシングル盤・・・いいっすねこの曲・・・あ、君たちキーウイパパイアマンゴだねも聞きたくなった!・・・(爆

で、さいごに・・・この日届いてたレコード・・・ってか、交換品が到着・・・

【エレーヌグリモーのクレド】   【反りが酷くて交換】
5000-04エレーヌグリモーのクレド 5000-05反りが酷くて交換

と言うことでかけてみたんですが・・・やはりまだ多少波打ってて・・・その部分に来るとカートリッジが上下に踊る・・・あ、もう一枚も同じくらい波打ってる・・・ただ、交換前の盤よりはかなりましになってるので・・・もうこれで我慢・・・(泣

と、久しぶりに音友達の皆さんと、ワイワイガヤガヤ音楽&オーディオ話に盛り上がり・・・めっちゃ心地よい興奮冷めやらぬまま帰宅し・・・夜霧のハウスマヌカン~グリモーのクレドと・・・支離滅裂な試聴の末寝落ち・・・(爆

っと、ここまで書いて・・・リアルタイムでも寝落ち・・・(大滝汗

と言うことで・・・慌てて残りのおさらい・・・は、翌日のオーディオセッションからで・・・この日も午前はσ(^^)私とモモンガさんで・・・受付で合流して・・・

前日聞いてなかったB&Wをと・・・D&Mのブースに行ったんですが・・・

【DALIの新しいフラッグシップ】
5000-06ダリのフラッグシップ

ちょうどDALIのフラッグシップのデモの最後で・・・ちらっとだけ聞いて終了・・・つづいては、B&Wの805D4のノーマルとシグネチャーの入替えデモがスタート・・・

【B&Wの805D4のノーマル】    【シグネチャーと比較】
5000-07B&W805ノーマルと 5000-08シグネチャーを比較

B&Wの805D4のノーマルを聞いて・・・シグネチャーを入れ替えて比較試聴・・・さすがに23%も価格ががると相当の違いが・・・(滝汗

で、何曲か聞きつつ・・・変更箇所を説明・・・

【801D4シグネチャー】
5000-09 801D4シグネチャー

それから、SPを801D4シグネチャーに入れ替えて・・・変更箇所を説明・・・ちょんまげ君の頭の部分が乗るアルミのプレートの共振モードを変えたとか・・・その上面のカバーの制振をやったとか・・・

で、フォープレイの1992年の東京ライブとか・・・クラシックをかけつつ・・・変更箇所の説明があって・・・精緻な3D空間をよりクリアで正確に出すようにと・・・

最後に、ダイアンクラールのライブインパリをかけて終了・・・

確かに、ものすごく精緻でクリアな展開・・・大幅な正常進化・・・端正で上品で上等な音になったけど・・・やんちゃな音は出ない・・・ガサツなσ(^^)私には合わない(汗

【スペックのブース】
5000-10スペック

おつぎは・・・スペックのブースへ・・・USB接続とDiretta接続の比較のデモを・・・ダイアナクラールの曲で、比較試聴・・・確かに解像感はアップするんですね・・・

で、この後フェーズメーションを覗いてるときに、daisiさんから連絡があり・・・daisiさんの車で昼食に・・・で、その後、モモンガさんの希望で梅田のアバックへ・・・

【アバックで】          【送り出し】
5000-11アバックで 5000-12送り出し

で、スクリーンの違いとか・・・はやりのLEDプロジェクターとか見て・・・

その後、日本橋のショップに移動して・・・

モモンガさんは、ショップの飛んでも対応に引っ掛かり・・・何とかお仕事柄?・・・上手く切り抜けられましたが・・・(滝汗

ここでのショップの対応には、とっても悲しくなりました・・・概ねネット情報に踊らされてる客に迷惑している実店舗の愚痴だったんですが・・・それを関係性がまだ成り立ってない来客にぶつけられても・・・遠路わざわざ来阪されたモモンガさんを、もらい事故に合わせちゃったような状況になって、こちらも申し訳なくて・・・m(__)m

実店舗がいかに大変な時代か、分からなくはないですが・・・σ(^^)私のような購買力のない底辺オーマニにならともかく・・・よりによって残り僅かな絶滅危惧種の中でも、かすかに残る購買力のある超レア種を凹ってしまうとは・・・

で、モモンガさんとdaisiさんと3人で早めの夕飯を食べつつ会話で気分転換?・・・それからモモンガさんをバス停ににお送りし、楽しかった2日間のお別れを・・・(^^;

最後がめっちゃ後味悪く台無しになっちゃて、ホントすみませんでした・・・m(__)m

と言うことで・・・恒例の年一イベントのおさらいはこれにて終了・・・次回は?・・・拙宅ネタで息継ぎ?・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/

【4999】231118 オーディオセッション大阪(2)・・・(^^; 

さて、3か月遅れのおさらい・・・ゆえに一気に行きましょう!(爆

タイガースの盤はコンディションがよければねえ・・・聖子ちゃんとの15年の差は大きい・・・時代を感じる・・・と、オルフェのサンバさん、モモンガさん、daisi君と盛り上がりつつ・・・3階へ・・・(^^;

まずは、フェーズメーション・・・

【フェーズメーション】      【送り出し】
4999-01フェーズメーション 4999-02送り出し

家が買える価格のアンプにビックリ(@@;しつつ・・・グランツのアームにフェーズメーションのお高いカートリッジで・・・TADのこのSPを真空管アンプで鳴らすには、これくらいの構成がいるんですかねえ・・・211のPPかな?

ま、出音はいつもながらに安定のフェーズメーションサウンド・・・海外ブランドのゴージャスな感じの上質とは違って・・・トコトン整えた上質みたいな・・・(滝汗

SIDE by SIDEにつづいてSS誌の傅さんセレクトのレコードからボズスギャックスのJojoがかけられましたが・・・音の質は非常に高いんですが、淡々となってる感じで・・・

と、おつぎへ?とのことで・・・スペックとタクトシュトックのブースへ・・・

【タクトシュトックのデモ】    【送り出し】
4999-03タクトシュトックのデモ 4999-04送り出し

ジャーマンフィジックスのSPをカノア・オーディオの真空管アンプで・・・しかもプレーヤーはトラジさんのVERTEREのSG-1で、専用ボードも・・・600諭吉オーバー(@@;・・・にしても、この輸入商社さん、惚れたものを厳選したいからと独立して起こされたそうですが・・・独特のセンスの商品選び・・・好きです!買えませんけど・・・(爆

で、デモは・・・ジャーマンの本国担当さんを交えての説明・・・どこに座ってもステレオイメージがそのまま展開するのが特徴と・・・京都人さんの世界(^^;

ペペロメロのギター演奏から・・・スザンヌヴェガ・・・非常に自然で生々しく、音が浮かびステージが展開する鳴り方・・・

途中、評論家の炭山さんが飛び入りで1点だけと・・・DDDユニットの円錐の角度は、1気圧で中域のベンディングウェーブでの放射で音が一番乗りやすい角度なんだと・・・

つづいてクラプトンのアンプラグド・・・モービルフィデリティのONE-STEP・・・長渕剛のプロモ盤から白と黒をと・・・レコードマニアならではのコレクション・・・

うん、熱く語る人のデモは、聞いてて楽しいし感じるものがたくさんありますね!(^^;

っと、ここまで回って・・・ちょっと気になったのは・・・どのブースもアナログ中心にデモされてるのに・・・バランスで、どこか中低域が寂しく、中高域が強くて粗く感じること・・・部屋のせいなのか?電源のせいなのか?・・・CD寄りの印象で・・・アナログらしい厚みや滑らかさ、安定感があまり感じられなくて・・・(大滝汗

と、みなさんから、お昼食べつつ、向こうに行こうと、地下街でカレー食べて・・・IPシティホテルの方へ移動することに・・・(汗

まずは、モモンガさんが故障中でどうするかお悩み中のG-0sのこともあって・・・エソテリックへ・・・

【エソテリック】
4999-05エソテリック

で、モモンガさんが担当者と話してる間・・・小規模システムの見て・・・

【送り出し】           【アバンギャルド】
4999-06送り出し 4999-07アバンギャルド

一昨年出されたレコードプレーヤーをはじめとするフラッグシップ機器で・・・アバンギャルドのSPを・・・見ただけ(爆

【ウエルデルタ】         【新製品のボードタイプ】
4999-08ウェルデルタ 4999-09新製品のボードタイプ

で、隣のヒノエンタープライズのブースでウェルフロートシリーズを眺め・・・(汗

【バベルは凄いなあ】
4999-10バベル

で、おつぎは・・・ヤマハを覗いて・・・

【ヤマハのブース】
4999-11ヤマハ

つづいて・・・トップウイングを見て・・・

【トップウイング】        【送り出し】
4999-12トップウイング 4999-13送り出し

おつぎは・・・TADとエアタイトのブース・・・

【TADとエアタイト】
4999-14TAとエアタイト

つぎは・・・クリプトンとネットワークジャパンのブース

【クリプトン】
4999-15クリプトン

それから・・・CSポートへ・・・

【CSポート】          【送り出し】ピンボケm(__)m
4999-16CSポート 4999-17送り出し

送り出しから駆動まで、CSポートになりましたが・・・ソナスのSPの印象とは違った感じのサウンドで・・・そういえば、真空管っぽい感じでもなく・・・(滝汗

ってわけで、皆さん、価格と出音から、あまり興味を引くブースがなかったようで・・・
レコードや漁りして・・・夕食懇親会へと・・・(爆

ってわけで、本日はここまで・・・次回、翌日の動き・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/

【4998】231118 オーディオセッション大阪(1)・・・(^^; 

さて、ヒジヤン邸&TIAS遠征のおさらいをのんびりやり過ぎて(大滝汗・・・きづけばか月以上の遅れに・・・(冷汗

それと・・・今回のオーディオセッションは、恒例のうどん国から来阪されるモモンガさんのアテンドがメインで・・・実は、メモを取ってなくて(大滝汗・・・ってわけで、ハートンホテルの入り口で、モモンガさんと合流・・・(^^;

【オーディオセッション大阪】
4998-01オーディオセッション大阪

まずは、お久しぶりですと・・・近況などなど・・・この時はモモンガさんのクロックが故障してて、その対応について、あれこれと・・・っと、そうこうしているうちに受付が始まり・・・どこから行きましょう?と・・・(^^;

まずは、映像からと・・・SONYとJVCのブースへと、5階へ・・・

【SONYのブース】
4998-02SONYのブース

明るいところでの映像をデモ・・・いつもの営業担当さん・・・昨年より踏ん張ってましたが・・・やはり、一抹の寂しさが・・・(滝汗

【送り出し】           【プロジェクター】
4998-04送り出し 4998-03プロジェクター

やはり、4Kプレーヤー(拙宅と一緒?めちゃ古いやん!)もAVアンプもエントリーモデルで・・・プロジェクターは、7000と5000をデモ・・・でも一気に3桁になるし・・・大陸製のLED光源のエントリーモデルがめっちゃお手頃なので・・・気軽に使うにはなんちゃってプロジェクターか、75インチまでなら平面TVとか・・・(汗

1コマ視聴して、最後は、いつものグレイテストショウマンのねばねばを・・・(爆

で、おつぎは・・・反対の部屋のJVCへ・・・あ、デンソーテンと合同・・・(汗

【デンソウテン&JVCのブース】
4998-05デンソーテン&JVC

デモ時間としては、デンソウテンさんのコマで・・・サラウンドSPがメイン・・・

【プロジェクター】        【送り出し】
4998-06プロジェクター 4998-07送り出し

ニューシネマパラダイスや、アキラ、アバターで映像込みのデモを・・・その後、ピンクフロイドの狂気をDolbyAtmos盤で、音だけのデモを・・・で最後にトップガン・・・

残念ながら、映像デモでなかったので、比較にならないですが・・・ブラビアなSONYと映画なJVCって感じ・・・

っと、ここでオルフェのサンバさんとdaisiさんが到着されて、合流・・・(^^;

【エミライのブース】
4998-08エミライ

おつぎは・・・エミライのブースを覗いて・・・4階へ・・・

【オーロラサウンド】       【送り出し】
4998-09オーロラサウンド 4998-10送り出し

まずは、オーロラサウンドのブースへ・・・お?オーロラサウンド自体はアンプメーカーで・・・あ、Paradigumとコラボってるんですかね?・・・(滝汗

ParadigumのSPって、業界関係者の方々で使ってる方も多く、ものすごく評判がいいようなんですが・・・σ(^^)私的には、ブックシェルフのBの方は辛うじて・・・ですが、何故かあまり(苦・・・なんでかなあ(爆

【ディナウディオ】
4998-11ディナウディオ

おつぎは、ブライトーンとディナウディオのブースで・・・

【送り出し】
4998-12送り出し

いつもの方がデモっておられましたが・・・超高額カートリッジだし・・・SPケーブルもビックリな価格だし・・・ちなみに、センターに前年売り出された超高額リクライニングチェアが・・・(@@;

おつぎは・・・フォースのブースへ・・・

【フォースのブースで】
4998-13フォース

プレゼンターは潮さんで・・・SAECとIKEDAの対決?・・・日本の名盤をかけるってコンセプトで・・・おじさんたちの面白漫談しながらレコード再生・・・

潮さんのタイガースからの、IKEDAの担当さんの松田聖子・・・SAECの担当さんのスタレビと・・・面白い企画?・・・オーディオセッションらしいと言うか(^^;・・・ただ、松田聖子は、ファーストプレスのシングルで・・・ちょっと反則な音でした・・・(爆

【完実電気】
4998-14完実電気

で、このフロアの最後は、完実電気・・・ELACのSPをAuraのアンプで、Regaのプレーヤーで・・・福山の魂リクをレコードで?・・・これが全部で30万とかなら・・・(汗

ってわけで・・・3階へ・・・で、本日はここまで・・・つづきは次回・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/

【4997】231113-14 ボード仕上げ&SOULNOTE A-3の再々仮設置・・・(^^; 

さて、リアルタイムのイベントが増え・・・昨日も実家に戻って、その後、オーディオフェスタ名古屋まで足を延ばし・・・さらにタイムラグが拡大しそうなので・・・ちょっとおまけ的に日記を更新することに・・・(滝汗

超重量級の機材をラックごと持ち上げ移動・・・無理無理!130Kgオーバーだもん(滝汗・・・なので、2X4の端材とエアジャッキを駆使して台車に乗せての移動と・・・あとはずりずり引きずって移動・・・(大滝汗

ってわけで、体力を使い果たし?・・・休憩~寝落ち~爆睡・・・(汗

【夜中に復活してオイルフィニッシュ】
4997-01夜中に復活しオイルフィニッシュ

で、夜中に復活して・・・仮作成のなんちゃってもどきボードにオイルフィニッシュすることに・・・臭い!(滝汗

換気しつつ、翌日までかかって乾燥し、臭いもようやく落ち着いた・・・(滝汗

【A-3の平足を外して】
4997-02平足をあh寿司

で、ボード入替作業に・・・まずは、A-3の平足をスパイクに変更・・・

【スパイクに変更し】
4997-03スパイクに交換

A-3は31Kgあるので・・・端材とエアジャッキを使って浮かし・・・

【A-3を端材とエアジャッキで】
4997-04端材とエアジャッキで持ち上げ

仮板を抜いて・・・

【何ちゃてもどきボードのセンターに】
4997-05なんちゃってボードのセンターに

A-3を、なんちゃってもどきボードのセンターに降ろして・・・

【ボードごとラックに】
4997-06ボードごとラックに

ボードごとラックの上に移動して・・・ラックとボードの間には、純正インシュのRSS-1を挟んで・・・再設置・・・(^^;

【S-3も持ち上げて】      【なんちゃってボードに差換え】
4997-07端材とエアジャッキで 4997-08なんちゃってボードに

隣のS-3も端材とエアジャッキで持ち上げて・・・仮板からなんちゃってもどきボードに差換えて・・・ボードのセンターに置いて・・・

【もどきボードで再設置】
4997-09もどきボードで再設置

A-3は、スパイクの長さがS-3より長く・・・そのまま設置すると、A-3の方が高くなるので・・・S-3のなんちゃってボードとラックの間は、手持ちのチタンインシュで高さを合わせることに・・・(滝汗

本日の作業はこれで終わりなんですが・・・新システムの設置としては、まだまだ後がありまして・・・(滝汗

この時点では、クッションフロアに直接ラックを置いてますので・・・後日、ボードの上に乗せることになるのですが・・・その辺りは追々と・・・(滝汗

ってわけで、本日はここまで・・・次回は?・・・大阪のショウのφ(..)メモ?

週明け火曜から・・・ま、ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/