FC2ブログ

休刊φ(..)メモ5・・・m(_ _)m 

約10ヶ月振りに娘が帰国して嬉しいことこの上ないのですが・・・
父の容態が3歩後退?・・・付き添い状態となるため、まんまの休刊です。
明日以降はどうなるか分かりません・・・m(_ _)m

デハ ^^)/~

休刊φ(..)メモ4・・・になっちゃいました(汗 

う~ん・・・このまま上手く行きそうな感じが少しあったんですが、ちょっと足踏み?・・・
やっぱりそう簡単には行かないですね・・・(^^;
今日さらに改善が見られれば・・・気分的にもおさらいを再開できるかも?っておもってたんですが・・・実体は、あちこち穴の開いたボートで水を掻き出しながら漕いでるようなもので・・・なかなか岸には辿り着けません・・・
もう少し、ゆっくり目の時間感覚で構えることにします・・・(^^;
と言いつつ、昨日から空き時間に音楽を聞くことは再開しました・・・

デハ ^^)/~

休刊φ(..)メモ3・・・って!(@@; 

いえ、大局は変わらないのですが・・・少し安定してきたみたいで・・・
嚥下のリハビリの具合によっては、食事も可能に・・・それもクリアできればと・・・
とにかく入院前の状況まで戻ってくれると嬉しいのですが・・・
その兆しが見えれば、気分的にもおさらいできるのでは?と・・・(^^;
もう一息、頑張れ!

デハ ^^)/~

休刊φ(..)メモ2?・・・(@@; 

まるで、狼が来た~!みたいな・・・(汗
ご家族が集まられ、よければ呼吸器外しますのでって話だったんですが・・・
豪雨のせいで、電車も運転見合わせ、高速は通行止め・・・クルマは一足先にかみさんに実家へ駆けつけてもらったので・・・σ(^^)私が帰る手段が無く・・・
で、かみさんに戻ってもらうことにしたんですが・・・高速通行止めの余波で全線大渋滞・・・カーナビでは埒が明かないのでネット検索で情報かき集め、遠隔ナビを・・・それでも普段2時間足らずの距離に8時間近くも・・・疲労困憊でかみさんが大阪の家に着いて直ぐ、いざという時の仕度を整え再び実家へ・・・
折り返しは既に夜半を回っていたためか?下道を3時間程度で未明に病院に到着・・・

でも実はこの間、容態に多少改善の兆しが見え・・・時を経るに従って回復基調に遷移したわけですから・・・(^^;
確かに、遅かれ早かれ来るべき時ではあるのですが・・・認知症でハテナ?な内容ながらもホンの少し会話が出来るまでには戻ったのでこの時を大事にしたいなと・・・願わくば退院の可能性が見えるまで安定してくれると嬉しいのですが・・・
そうなれば、通常日記再開の可能性も・・・(^^;

ハハハ・・・休刊と言いつつ、休刊日記?になっとるがな!・・・(滝汗

デハ ^^)/~

休刊φ(..)メモ・・・m(_ _)m 

地震、豪雨と、とんでもない状況の中、気候変動によるのか?急に来る時が来て、一昨日は逝ってる状態でしたが、一時的に?帰ってきたみたいです・・・
そのままセレモニーに突入するような状況を想定して昨日の日記となったわけですが・・・一旦看取りの終盤に・・・
と言うことで、落ち着くまでは通常日記は休刊のままとなります・・・m(_ _)m

デハ ^^)/~

休刊のお詫び・・・m(_ _)m 

拙ブログを継続的にご覧頂いている皆さんには大変申しわけありませんが、家族介護の都合で更新をお休みせざるを得ない状況になりました。コメントやご連絡を頂いても、お答えできないと思いますが、ご容赦くださいm(_ _)m


デハ ^^)/~

【3617】180422 DOCXOでクロックジェネレーター製作(Part3)製作編・・・(^^; 

さて、HJ邸での音楽音会って変かな?(汗・・・音は楽しみつつも音楽中心の音会は久々で(汗・・・そんな盛り上がりのまま、その後お茶しに街へ繰り出して・・・さらに延々と色んな話に大盛り上がりひとしきり続け・・・名残惜しくもこの日は終了・・・

で、この日、オルフェのサンバさんから、前の音会以降、置き去りにしていた拙作クロックを受け取りまして・・・って、この流れはこちらの通りで・・・

【3584】180320-21 DOCXOでクロックジェネレーターを製作?・・・(^^; [2018/05/31]
【3585】180323 DOCXOでクロックジェネレーター製作(Part2)・・・(^^; [2018/06/01]

【3586】180324 オルフェのサンバ邸音会(クロック実験)(序)・・・(^^; [2018/06/02]
以降、全9話・・・

で、国産クロックモジュール(EPSON)のポテンシャルに気をよくして・・・大陸製ながら、さらに進化しているらしいとの噂から、最新シングルオーブンのOCXOを入手して・・・

【3598】180329 シングルオーブンOCXOとiPowerで簡易実験?・・・(^^; [2018/06/14]

これにて準備は整ったと・・・(^^;

で、オルフェのサンバ邸で、この素性のよさげなEPSONのダブルオーブンなOCXOで10MHzのダブル出しをESOTERICのP-02,D-02に入れて聞いてみたいな・・・

でもって、さらに・・・このシングルオーブンのOCXOと先のクロックジェネレーターを組み合わせ・・・22MHz系のマスタークロックをダブル出しして、同じくESOTERICのP-02,D-02に入れて聞いてみたいなって魂胆が・・・(^^;

と言うことで・・・この日は、さっそく構成変更の工作を・・・(^^;

【持ち帰った拙作クロックジェネレーターから】3585-04
3585-04LEDインジケーターの光を

で、持ち帰った拙作クロックジェネレーターから・・・まずはダブル出しEPSONのダブルオーブンOCXOモジュールを取り出して・・・

【調達してきたケースへ】
3617-01調達してきたケースへ

調達してきた防塵防水のアルミケースに入れちゃおうってことで・・・

【ケースの穴開け加工】
3617-02ケースの穴開け加工

一番面倒なのが・・・このケースの穴開け加工・・・ドリルで穴開け、リーマーでサイズを拡張して・・・

【クロックモジュールを中に】
3617-03クロックモジュールの内蔵を

ダブル出しの国産ダブルオーブンOCXOを内蔵する準備完了・・・(^^;

【保温効果のためスポンジボブ化】
3617-04保温用にスポンジボブ化

で、保温効果をさらに高めるために・・・このケースの中でスポンジボブ化したモジュールをまるごと入れちゃおうって魂胆で・・・(^^;

【内蔵スポンジボブ化完了】
3617-05内蔵スポンジボブ化完了

上部のスポンジを被せて・・・クロックモジュールの内蔵スポンジボブ化完了!(^^;

【フロントにインジケータ】    【リアにW出しと電源ジャック】
3617-06フロントにインジケータ 3617-07リアはW出しと電源


で、塵と水を防御するためOリング付きの蓋を閉め・・・フロントにはLEDからアクリルファイバーを繋いでインジケーターに・・・リアはW出しのBNCと電源のDCジャックを・・・

【表示の精度が駄目駄目】
3617-08表示の制度が駄目駄目

で、2Kにも満たないカウンターに繋いでみると・・・表示の精度は駄目駄目(滝汗・・・ま、あくまで簡易確認用にゲットしたものなので・・・一応10MHz出力はOKそうで・・・

【44.1KHz系もロック】       【48KHz系もロック】
3617-09G-25Uの44KHz系もロック 3617-10G-25Uの48KHz系もロック

でもって・・・G-25Uに外部クロックを供給してみて・・・44.1KHz系も48KHz系もロックすることを確認・・・ハハハ!ホントはこのG-25Uのロック確認が一番の目的だったんですが・・・

【新クロックジェネレーターを】
3617-11クロックジェネレーターを

ってわけで、メインのW出し国産ダブルオーブンOCXOのケース内蔵が終わったので・・・今度は残ったクロックジェネレーターと大陸製の最新シングルオーブンOCXOのケース内蔵作業を・・・って、背面パネルの穴はそのまま活用して・・・クロックモジュールを内蔵するため・・・ピペットを追加しただけ?・・・(^^;

【底面のスポンジボブ化】
3617-12底面のスポンジボブ化

で、底面にスポンジを入れて・・・モジュールを固定して・・・アクリルファイバーでインジケーターを表から見えるように・・・

【上面にもスポンジ】
3617-13上面のスポンジ

上面にもスポンジを乗せて、スポンジボブ化完了・・・(^^;

【クロックモジュール完成】
3617-14クロックモジュール完成

と言うことで・・・最新クロックモジュールの完成!・・・(^^;

で、明日はこれらの比較試聴を・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~