fc2ブログ

【4752】221005 届いた音源とニューカマー?の到着(後編)・・・(^^; 

さて、拙ブログを常々ご覧の方々なら、ご想像の通り?・・・これだけ引っ張り倒したからには・・・きっと普通なら想像するだろう大きなことではなくて・・・な~んだ!って話なんだろうなって結末に・・・なります!(大滝汗

SOULNOTEに傾注してるファンなら・・・ZEUSだとかMETISだとかに逝くはず!なんですが・・・老後破産まっしぐらなんてハードル上げてても・・・今からじゃ借金も出来ないし・・・もちろん蓄えなんぞあるはずもなく・・・無い袖は振れない?・・・(汗

ってわけで・・・届いたのがこちら・・・(汗

【届いたのがこちら】
4752-01届いたのがこちら

お、見慣れたストライプの箱が・・・あれ?ちょっと背が高くないか?・・・(^^;

ってことは?・・・プリもないのにあれか?・・・いや、あれならもう1個同じサイズの箱があるはずだし?・・・うん?2つ重なってないか?・・・(大滝汗

そうですね・・・同じサイズが2つありますね・・・(^^;

【蓋を開けても?】
4752-02蓋を開けても

A-0と同じサイスですし・・・梱包材も一緒ですね?・・・でも4台にしても意味ないし(滝汗

【出てきたのは?】       【ピンクの緩衝材が!】
4752-03出てきたのは? 4752-04ピンクの緩衝材が

出てきたのは?・・・このフロントは3シリーズ・・・SOULNTEお得意のガタガタ筐体ゆえ?・・・ピンクの緩衝材がいっぱい挟んであって・・・リアパネルからは?・・・(汗

でもって、もうひと箱もふたを開けると・・・(滝汗

【同じやん!】         【底板と筐体ケースの間も?】
4752-05同じやん! 4752-06底板と筐体ケースの間も

見た目は、全く同じやん!(^^;・・・裏側を見ると・・・底板と筐体ケースの間にもピンクの緩衝材が挟んである!・・・抜いたら、ホントにあっちもこっちもガタガタ!・・・(@@;

ってわけで、A-0を退けて・・・簡易ラックの上に、梱包から出した2筐体を置いて・・・

【A-0を退けて置き換える?】
4752-07A-0を退けて置き換える

えっと・・・真ん中のMacBookProに、Audilvanaの画面が・・・(^^;

ちょっとこの画像サイズでは、型番が読み取れませんが?・・・向かって左が外部クロックのX-3で・・・右が、USB-ZERO LINK BridgeのB-3になります・・・(^^;

う~ん・・・ホントは、今一番必要なカートリッジだけをゲットする予定だったのに!(汗

どこで予定が狂ったのか?なんで逝っちゃったのか?・・・自分でもよく分かんなくて(大滝汗

電子部品の不足で機器が高騰・・・頑張り切れないので値上げしますって流れに焦ってしまった?・・・もう既にだいぶ寿命が縮まることにしてぶっ込んだんで・・・もちょっとくらいいいいじゃん!・・・もうそんなに耳も今の状態を維持できるわけもないし・・・今の内しかない!って・・・気が付いたら頼んじゃってて・・・我ながらビックリ!(@@;

お前の駄耳なら、実家の2階の筒抜け部屋で、戦力外通告受けた寄せ集めシステムで、ちょっと音量上げて聴いときゃ、それで十二分に幸せにあれるんだろ!?って・・・自分でも分かってるんですが・・・ま、今の内に、送り出しだけでも、自分で言い訳出来ない構成で聴いとこうと・・・

ってわけで・・・まだ一つピースが足りませんが・・・デジタル系は、一応の構成が整ったということになったわけです・・・(^^;

ま、電源入れたばかりで、慣らしもへったくれもない状態で・・・自作の出川式電源供給の矩形波OCXOで、十分緻密で滑らかな高解像度も得られてると自負してた12㎝メディアの再生が、X-3を繋ぐと一体どうなったか?・・・(^^;

あちゃ~!・・・なるほどねえ!・・・ブレない設計哲学と音決め基準で醸成されたサウンドは、やっぱり明確!(^^;・・・実在感を感じるエネルギーを維持しつつ、全くストレスフリーな解放感・・・音源に入った音楽の勢いを余すことなく、蛇口全開で出し切るサウンド!って感じ・・・

以前傾倒してた、ハイエンドな情報量の蛇口全開出し切り系とは、かなり違った方向の・・・それでも紛れもない出し切り系サウンドですね!・・・(^^;

で、ファイル再生は?・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん・・・なるほど!なZeroLinkの足並みのそろった出音!・・・やはり、キモは、タイミングと勢い!・・・(^^;

ま、ちょっとね・・・この後も、振り回されることが起こるんですが・・・それを置いとけば、間違いなく、欲しかったサウンドエッセンスの一つではあるわけですから・・・(嬉

当面、片っ端から手持ち音源を聞きまくりの日々に突入ってことで・・・(^^;

で、本日のテーマはこれにてお終い・・・次回、週明け火曜は?

この週末と週明けに・・・件のBAYさんでのSOULNOTEの試聴会・・・の話!(汗

ってわけで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【4751】221005 届いた音源とニューカマー?の到着(前編)・・・(^^; 

さて、年末進行に向かうヘロヘロ状態のせいにして?・・・ようやく3か月遅れから2か月遅れへと、1ヵ月の短縮が図れたというのに・・・ぐずぐず、先延ばしに?・・・(滝汗

と言うことで・・・まずは、この日届いた音源から・・・(^^;

【ユーミン万歳BOX】
4751-01ユーミン万歳BOX

ホントは、レコードの方が?って思いはあったのですが・・・デジアナだから、外れの可能性があるのと・・・やっぱちょっと割高な印象が強くて・・・(大滝汗

【BD付のBOXを】
4751-02BD付のBOX

ってわけで、ハイレゾでもなく、CDのBOXを・・・とは言え、やはりシアター兼用なリビング実験工房としては、映像物もと・・・Blu-ray付きのBOXをゲット!・・・(^^;

でもって、その内容は・・・言わずもがなの、懐かしい音源のベスト盤・・・が、そのサウンドは・・・なんかちょっと、昔聞いた雰囲気とは違って・・・ちょっと空間展開が広めで・・・(汗

どうやら、だんなの松任谷さんの思いが入って?・・・それを、実現する立役者としてマドンナ他のビッグネームを担当したエンジニアのGOH HOTODA氏を起用したことが大きいようで・・・(汗

だからホントは、Dolby AtmosのあるApple Musicで、サラウンド音源をゲットしたいところですが・・・そのためだけにApple Musicってのも・・・それに、もともと聞き馴染んだのはアナログサウンドだし・・・デジアナならCD-BOXを選択してもいいかなって・・・(汗

って、長い言い訳ですが、実際はちょっとケチっただけで・・・(大滝汗

で、実際は・・・毎週末の実家への往復のクルマで、リッピングしたUSBメモリでファイル再生して聞いてたりして・・・(爆

で、おつぎは・・・ファイルウェブのベルウッドさんの日記で紹介されてたSACDで・・・

【ルネ・ヤーコプス・ベルリン古楽アカデミーのマタイ受難曲】
4751-03ルネ・ヤーコプス・ベルリン古楽アカデミーのマタイ受難曲

ルネ・ヤーコプス・ベルリン古楽アカデミーのマタイ受難曲のSACDなんですが・・・その解釈から、オケやコーラスを前後に配置した録音だそうで・・・

【解説DVD付の3枚組】
4751-04豪華な3枚組BOX

なんと、超分厚い解説冊子入りで、解説?DVD付の3枚組ボックスで・・・もちろん格安中古をゲット・・・(^^;

ただ、残念ながら・・・DVDの解説音声も字幕も・・・冊子の記述も・・・σ(^^)私には宝の持ち腐れで・・・(大滝汗

でもって・・・CDエリア、SACDの2ch、サラウンドを聞いてみましたが・・・紹介されてる日記に書かれた雰囲気は分かるものの・・・拙宅環境の稚拙さをさらけ出しているようで・・・2chではその空間の雰囲気は感じるものの・・・前後に配置されてる感じは皆無・・・サラウンドでは、雰囲気だけは感じられるものの・・・意図された配置を意識できるほどの緻密な展開は到底出来てなくて・・・そんな感じは、分からなくはない・・・ぐらいの印象で・・・(大滝汗

何とも・・・ピュア2chもサラウンドも、変則環境の部屋にポン置きしたのと何ら変わらないじゃん!って言われても仕方ないレベルと再認識・・・ガクッ_| ̄|○

で、本日到着の音源の最後・・・先の横浜のM氏邸でのIBさんの資生堂CMコレクションに影響を受けてポチッたCD・・・(^^;

【コスメCMコレクションCOLORS】
4751-05コスメCMコレクション

コスメのCMコレクションで、COLORSってオムニバス盤・・・(^^;

あれ?・・・一番聞きたかった英ちゃんの時間よ止まれがない!(@@;

そっか・・・版権がらみか・・・ま、でも・・・時代を思い出す懐かしい曲ばかりで・・・これまたUSBにリッピングして、クルマで・・・(^^;

で、本日のホントの本題、ニューカマーの話に?・・・あれ!入る前に時間切れ・・・(大滝汗

どこまで引っ張るねん!・・・ですが、次回までお待ちを・・・m(_ _)m

ってわけで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【4750】221003 BAYさんにお願いの勢いでヤフオクでもポチッと?・・・(^^; 

さて、リアルタイムでは思いもよらないことで振り回されて・・・月末月初に年末進行も加わって、例年並みにヘロヘロですが・・・タイムスタンプのこの頃は、世の情勢も鑑みず?老後破産も知ったことかと・・・ヤバい道へ暴走をつづけ・・・(大滝汗

裏で?BAYさんにお願いした勢いに任せ?・・・ついでにヤフオクでもポチッと・・・(大滝汗

【届いた白ケーブルの本物!?】
4750-01届いた白ケーブルの本物

で、届いたのが・・・あの白ケーブルの本物!(^^;

あれ?・・・お前のところ、前から使ってるんじゃなかったっけ?って・・・いえいえ、今までのは、見た目だけ似せた、超まがい物!偽物!・・・なんちゃって白ケーブルでして・・・(滝汗

まず、芯線が本物はOFCなのに、偽物は産業用のタフピッチ銅に対して・・・本物はOFCで・・・被覆も偽物は発泡ポリエチレンに対して・・・本物は発泡テフロン・・・(大滝汗

で、一応一度は本物も聞いておかないとと・・・出物の中古をポチッたわけですが・・・

シースを剥いた裸線部分が酸化して黒ずんでて・・・ま、通常ならシースを剥いて、新しい芯線を出せばいいのですが・・・ちょっと考えるところがあって、有効活用したいので・・・せっかくの長さを、少しも縮めたくなくて・・・(滝汗

でもって・・・無水アルコールで拭いてみたけど・・・黒いくすみは取れず・・・(汗

磨くのもどうかと思って・・・酢酸と塩で参加被膜を還元?除去!することに・・・(^^;

っと・・・何とも簡単に超ピカピカ!・・・(@@;

【SPケーブルを交換】
4750-02SPケーブルを交換

ってわけで・・・ノードストの銅単線と交換・・・あ、そうか、これだとOFCどうしですね・・・

ま、それはともかく・・・ちょっと聞き比べてみると・・・違いは?・・・(汗

まあ、芯線自体はどちらも単線のOFCで・・・バナナプラグの有無って違いもありますが・・・ノードストがφ0.8mmに対して・・・本家白ケーブルは、φ0.9㎜・・・で、ちょっと太いかな?・・・ちなみに真似っこ白もどきケーブルは、φ0.7㎜程度とちょっと細い・・・(汗

でもって、音はどう違うの?・・・(^^;

まず、真似っこ白ケーブルから、ノードストにすると・・・帯域が広がり細かな音も出てきたと喜んだんですが・・・本家の白ケーブルにすると、音のインパクトがはっきりして高解像度でありつつ、広がり、見通しともによくなった!・・・(^^;

とすると?・・・これは発泡テフロン被膜の効果か?・・・勢いと躍動感がアップしてるなあ!・・・やっぱ本家のこだわりはここなんですね!(^^;

そう言えば・・・一時期傾倒してた、ハイエンド出し切り系のSNを上げて音数やレンジをアップして密度を上げる感じとは違って・・・インパクトのピークの強さや抑えた時の音量は下げてもエネルギーは無くならない感じ?とにかくエネルギーの出し切り系って感じかな?・・・(滝汗

と言うことで、本日のテーマはここまで・・・(汗

次回は?・・・いよいよ末路への・・・(大滝汗

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【4749】221001-02 LHH700最終確認&音源試聴?・・・(^^; 

さて、前回タイトルに「BAYさんに?」とか書ておいて、何のこと?って感じですが・・・この時、SOULNOTEの滋賀での試聴会がアナウンスされてまして・・・その試聴会が開催されるところが「ハイエンドオーディオBAY」さんってところで・・・

毎週末、メンテやおふくろのフォロー、自治体活動とかで、滋賀の実家へ帰ってるんですが・・・その通り道の途中にあるショップで・・・(汗

うん?・・・JimmyJazzさんと同じ?・・・なぜか理容関係でオーディオやられてるところとご縁があるようで・・・(大滝汗

ただ、このBAYさん・・・本業が理容店さんなんで、オーディオショップとしては、理容室の傍らにもスペースはありますが、メインの試聴室はご自宅の方で・・・オーディオショップとしては、理容店が終わってからや定休日という変わったスタイル・・・(大滝汗

ま、そんなBAYさんでのSOULNOTEの試聴会・・・開発者の加藤さんが来られるとのことで・・・その参加の申し込みと合わせて・・・ちょっと悪だくみを・・・(^^;

で、その話は・・・いずれ登場するので・・・その時までお待ちを・・・(滝汗

ってわけで・・・本日の本題?・・・この日のテーマ?

【Winタブレットを11にアップデート】
4749-01Winタブレットを11にアップデート

メインは・・・Audirvanaで再生してるMacBookProのリモコン代わりに使ってる・・・WinタブレットのOSを、Windows10から11へアップデートする作業・・・(苦

これが、もともと超格安中古だったこともあり、パフォーマンスが低くて・・・アップデートにめっちゃ時間がかかる・・・おまけに、大抵何かトラブルが発生するんですよねえ・・・(滝汗

とは言え、途中は何もすることがないので・・・

先に、Wild Sさんからお預かりして、ベルト交換したLHH700をお返しするため・・・

【4727】220717-18 今度はLHH700のベルト交換?(前編)・・・(^^; [2022/10/20]
【4728】220717-18 今度はLHH700のベルト交換?(後編)・・・(^^; [2022/10/21]

念のための動作確認を・・・(汗

【LHH700の動作確認】
4749-02LHH700の動作確認

で、先にLHH1000を直してお返ししてるので、急がないからとこのLHH700を預かって来てたので・・・ベルト交換してからしばらくは、時々、S-3 Referenceと聞き比べたりしてたんですが・・・

置き場所に困って、ここ1ヵ月ほど、横に退けられ、休眠状態だったもので・・・お返しする直前に念のための動作確認を・・・(滝汗

ってわけで・・・1ヵ月ぶりくらいで電源入れて、トレイをオープン・・・あれ?スリップしてる・・・ビックリ!(@@;・・・(大滝汗

で、慌てて天板を開け・・・プーリーを無水アルコールで脱脂・・・プーリーに滑り止め加工をして・・・多分、これで大丈夫!・・・(^^;

ってことで・・・翌日、娘を迎えに行くついでに?・・・Wild Sさん返却・・・(^^;

また、日記の順番が来たら、後日談をアップしますが・・・この現象が、LHH1000にも?(滝汗

と、この後は・・・Aさんから送っていただいた、実験音源を聞いて感想を返信・・・(^^;

これで、この週末のテーマは消化?・・・なんですが、同時にちょっと動いた件が・・・

その件は、次回のテーマと言うことにして・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【4748】220928-30 届いた音源&BAYさんに?・・・(^^; 

おお?・・・どこかのブログのごとく?2か月余りの沈黙の末・・・なんだか凄いことになるらしいSPアキュライザーの話題が、インフラノイズさんのWhat's Newに!・・・(^^;


さて、リアルタイムは、快復したS-3 Referenceが、快調に動作している・・・って、本来当たり前なんですが・・・あれこれ患ってたので・・・何も気にすることなく、ご機嫌に聴いていられることが、こんなにもうれしく楽しいとは!・・・(大滝汗

で、この日は・・・SOULNOTEさんが、ドイツのミュンヘンのハイエンドオーディオショウに参加され・・・その状況を同社のフェイスブックにアップされてた記事の中から・・・ドイツのオーディオ誌で、A-1の評価記事の中で、ご機嫌に鳴るって書かれてたんで・・・ポチッと(汗

【Metal Gear Solid 3のサウンドトラック】
4748-01Metal Gear Solid 3のサウンドトラック

いやあ、先にアップしたおさらい日記・・・横浜のMさんのところで開かれたレコードを聴く会で話題になった・・・アニソンやゲームミュージックの現状から・・・

なるほど・・・ワールドワイドな市場規模で、潤沢に予算が使えるこの音楽ジャンルは、海外のオーディオ試聴にも使われるってのも、納得!・・・(^^;

ってわけで・・・もちろん、廉価な中古盤をポチッたわけですが・・・どの曲もまるでハリウッド映画のサウンドトラック並みの豪華な演奏で・・・ビックリ!(@@;

大規模なオケから・・・3D空間展開満載の効果音から・・・いやはやホントに映画1本見たくらいストーリー展開も含めて超大作って感じで・・・やっぱり潤沢な資金をかけて作られてるだけはあるなと言う印象!(大滝汗

海外のオーディオ誌で試聴音源として使われるのも納得!・・・ある意味、昔の音源の再現性を確認するより、ずっとシビアで難易度高いんじゃないかな?・・・(汗

ま、ざっくり?・・・ハリウッド映画のサントラに似てるけど・・・CDなのに空間展開が2ch前提じゃなく、サラウンドマルチ的なんですよね・・・(^^;

あ、ちなみにσ(^^)私、ゲームは全くやりませんので・・・純粋に音楽コンテンツとして聞いた印象ですので・・・(滝汗

で、趣をガラッと変えて?・・・おつぎに届いた音源は?・・・(汗

【玉置浩二LIVE旭川市公会堂LP】
4748-02玉置浩二LIVE旭川市公会堂

SS誌制作の玉置浩二LIVE旭川市公会堂・・・2枚組の超お高い盤・・・(大滝汗

ま、ある意味これも二匹目のどじょうを狙って?・・・デジアナの奇跡を期待して・・・めっちゃ無理してポチッといたのが届いたもの・・・(滝汗

えっと・・・熱く生々しく鳴らせる人、鳴らせるシステム&環境をお持ちの方には、いい盤なんでしょうけど・・・正直、σ(^^)私には、宝の持ち腐れかも?・・・(大滝汗

もちろん、LIVEそのものはめっちゃよくて・・・すごくいいんですが・・・σ(^^)私ごときは、あえてこのLPにしなくても・・・このLIVEのよさを堪能するには・・・通常盤のCDとか・・・YouTubeの映像コンテンツでもいいかも?・・・(大滝汗

やはり、干からびたキリギリスには、SS誌のコンテンツは上等過ぎて、馴染めないのかも?・・・ほら、食べなれないご馳走を食べるとお腹壊すってのに似てるかも・・・(大滝汗

ま、ひょっとすると・・・先のゲームのサントラで、空間没入型の凄い音源体験しちゃったから・・・本物の本質を理解しない?素人な駄耳のσ(^^)私には・・・疑似的な空間サウンドの方が合ってるってことかも知れませんね・・・(滝汗

と言うわけで・・・本日のテーマはこれにて消化・・・ただ、裏では闇の算段を図りつつ・・・沼に溺れる状況が?・・・なんて振りつつも、次回、週明け火曜は、また息継ぎネタ?(滝汗

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【4747】220917-19、23-25 届いた音源とミキサー外してダイレクト?・・・(^^; 

さて、早々、リアルタイムの本日(汗・・・病院送りだったS-3 Referenceが完治して帰ってきました~!\(^^)/・・・さ、あれこれ聞くぞ~~~!(^^;

で、それはさて置き・・・前回に引き続き?・・・今回も、いろいろ考えることになった横浜のMさんのところで聞いた飛びっきりのレコード演奏・・・(^^;

と、同時に?・・・たまたま、このところ持参するレコード選定のために、アナログ盤ばかり聞いていたんですが・・・実際、拙宅で聞く音源はやはりCDが多くて・・・(滝汗

この日も届いた音源は・・・格安中古CDで・・・ってか、何と言っても廉価なので・・・(滝汗

【ボブジェームスのOBSESSION】
4747-01ボブジェームスのOBSESSION

届いたのは、ボブジェームスのOBSESSION・・・少しキレキレの音源も気持ちよく聞けるようになって来たので・・・ならば!とフュージョン系の昔聞いた音源をポチッと・・・(汗

いやあ、なかなかにいいですね!・・・出来れば、もう少しガツンと来る音量に上げたいんですが・・・そこが一番の欲求不満!・・・物足りなさの根源・・・(泣

【ようやくWindows10に】
4747-02ようやくWindows10に

で、どうしても使わなければならないアプリがあって、動作確認のために一度アップグレードしたものの・・・これまでダウングレードして使ってた、普段使いのノートPCを・・・ようやくWindows10にアップグレードすることに・・・って、もうWindows11にしなきゃって時期に?(大滝汗

と、ここで届いたのが・・・先の先の横浜のMさんのところで、HさんがかけられたKarafina・・・実は、映像系の音友達の間では、Blu-layが好評なんですが・・・こちらもお高くて(汗

【KarafinaのCD】
4747-03KarafinaのCDを

CDも、YKさんが全然こんなに鳴らなかったとおっしゃってましたが・・・片やプレミア価格の諭吉クラスと・・・片や送料CDでは・・・(大滝汗

う~ん、でもやっぱり・・・CDでは、器が小さ過ぎる感じで・・・ミックスもCD用にしてあるのかも?・・・これは、リッピングしてファイル再生して、少し薄く広げた方がいいのかも?(滝汗

それにしても、やっぱり横浜のMさんのところで聴いたレコードは凄かったなあ!(^^;

待てよ?・・・ひょっとしてミキサーとしてるからか?・・・っと、ここまで茨く様子見でミキサーのトーンコントロールを使って、いろいろ雰囲気を変えれないかってやって来たんですが・・・アニソン系だと、逆方向?って気もして・・・(滝汗

一旦、ミキサーをバイパスして・・・久しぶりに S-3 Reference ⇒ A-2 へとダイレクトに繋いで聞いてみたんですが・・・(汗

鮮度と解像感はかなり上がったものの・・・やっぱり、アニソン系のCDなら、出し切り系、超微粒子サウンドにしないと、ホントの気持ちよさにはならないか・・・(滝汗

でも、リッピングまではさぼってしまった・・・(滝汗

ってところで、敬老の日と繋がった週末3連休の話はお終い・・・えっ(大滝汗

で、いきなり翌週末に話が飛んで・・・ビックリ!(@@;

この週末も、秋分の日が繋がった連休で・・・でも今回は、恒例の実家メンテと、この後の自治体の対応についての説明会があるので、実家に戻らなくっちゃ・・・(滝汗

で、初日は昼間に移動して・・・夜に説明会を聞いて・・・翌日は、新米の米搗き、実家周辺の草むしり・・・風で飛んだ畑の防草シートの張り直しと・・・もう、くたくたに(汗

でもって、ヘロヘロになりつつ大阪の自宅に戻って・・・(^^;

【やっと届いたロドガブ】
4747-04やっと届いたロドガブ

っと、やっと先の横浜のMさんのところで聞いて戻ってポチッたロドガブのレコードが到着!(汗

【ロドガブのLive in Japan】
4747-05ロドガブのLive in Japan

届いたのは、お馴染みのロドガブのLive in Japanなんですが・・・開けてビックリ!(@@;

【赤のカラーレコード】
4747-06頼んでもないのに赤い

なんと、真っ赤なカラーレコードでした・・・これってどうなの?・・・と思いつつ・・・海外盤なので、まずは超音波洗浄機で洗って・・・聞いてみたんですが・・・

うん、これはやパリいい感じ!・・・\(^^)/

で、そのあと・・・酒仙防さん達のグループで、Zoomミーティングを・・・(^^;

ここでは、もっぱら酒仙坊さんの仮想アースの研究成果の話題で盛り上がり!・・・でも、σ(^^)私的には、現在Spulnoteに傾注してて・・・仮想アースは、ほとんど外しちゃってるので・・・ちょっと話題に乗り切れなくて・・・反応わるくてすみませんでした・・・m(_ _)m

ってわけで・・・一気に2週分のおさらい日記を終え・・・次回は?

ちょっと息継ぎ?・・・届いた音源と画策の話?・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

【4746】220913 横浜のM氏邸レコードを聴く会:J-POP・シティPOP編(終)・・・(^^; 

さて、リアルタイムの方で、SACDを読まなくなり、病院送りとなってたS-3 Referenceが、修理完了したので返送すると連絡があった・・・\(^^)/

待ち遠しく?はやる気持ちを抑えて・・・2ヵ月ちょっと前のおさらいに戻りましょう・・・(汗

皆さんの持参音源を、超素晴らしく、眼前で演奏体験してるようなプライベートライブサウンドでつぎつぎとレコード演奏を・・・(^^;

で、トリのIBさんが・・・珍しく?レーベルの白くない普通の盤で・・・とは言え、オリジナルなシングル盤で、つぎつぎ、ビックリ!(@@;な鮮烈演奏を・・・

でもって・・・冒頭の資生堂CMコレクションから、矢沢栄吉の時間よ止まれにしびれた後・・・

かかったのが・・・45rpmの12インチシングルで

【竹内まりあの12インチシングルでPLASTIC LOVE】
4746-01竹内まりあの12インチシングルでPLASTIC LOVE

竹内まりあのPLASTIC LOVE・・・おお、これぞシティポップ!(^^;

再発盤とのことですが・・・冒頭のドラムがやっぱり、めっちゃご機嫌!すぐに体が動き出す!・・・皆さんからも、いい録音ですね!と高評価・・・曲のつくりもシッカリしてて(達郎テイストがそこかしこに)・・・竹内まりあの歌詞の鋭さを再認識しつつ、英語の発音上手いなと・・・でも、やっぱなんと言っても、横M邸のドラムの破裂感が好き!・・・(^^;

ライブ映像見ると、達郎がコーラスの最後で、めっちゃ盛り上げて、主役の座を持ってっちゃうんですよね!・・・(大滝汗

で、おつぎも45rpmの12インチシングルBOX(EU盤)!?・・・(@@;

【玉置浩二のワインレッドの心】
4746-02玉置浩二の12インチシングルBOX(EU盤)でワインレッドの心

かかったのは・・・玉置浩二のワインレッドの心・・・香港発売だけどEU制作って???

イントロからして・・・おおお!すげえ綺麗なバック!・・・玉置浩二・・・いいですねえ!でもこれってデジアナ?・・・こうして横M邸マジックでレコードライブモードで聞くと、ホントのライブに行った気になりますね(滝汗

で、じっくり玉置の歌の世界に没入した後・・・最後は?

【白鳥英美子のAMAZING GRACE】
4746-03白鳥英美子のAMAZING GRACE

白鳥英美子のアルバムで、タイトル曲のAMAZING GRACEを・・・お、σ(^^)私もCDで持ってます!

いやあ、ホント最後に、心洗われました!・・・(^^;

デビアスのCMソングとして使われてて知ったのですが・・・トワ・エ・モワの女声のほうの方だったんですね!(@@;

曲がかかる前に、YKさんが本田美奈子?っておっしゃってましたが・・・うちにもヘイリーとのデュエットやご本にの最後のCDもありますが・・・最後のはあまりに悲しくて聞けないんですよね・・・あ、それから毛色は違いますが、竹原ピストルの同曲も、心締め付けられますよね・・・(汗

と言うことで、今回、より一層安定感を増し、リアリティの増し、プライベートライブを体験してるがごとく聴かせてくれる横浜のM氏邸マジックに浸り・・・

参加の皆さんの音源の力との相乗効果で・・・ありえない極上の名演ライブ演奏ばかりのフェスに参加したような心地よさで・・・(^^;

いつもながらに、お声掛けいただいたIさん、素晴らしい演奏を実現いただいた横浜のMさんをはじめ、貴重なコレクションから選りすぐりの盤をこの日のためにお持ちいただいたYKさん、IBさん、Hさん・・・感動のひと時をご一緒させていただき、大変ありがとうございました・・・m(_ _)m

是非、次回も!・・・よろしくお願いしますm(_ _)m

で、このあと・・・中華街へ繰り出し、いつものお店でおさらい会・・・(汗

ここでも以前から話題になっていましたが・・・ル・サロンレコードコンサートで聴かせていただく一部の盤は、マスターテープを超えてる感覚があると・・・ル・サロンのシステムと横浜のMさんの演奏が相まって・・・実際のライブを越えた、レコードライブならではの世界を体験している感覚で・・・さらに前回と今回、デジアナでもレコードならではの演奏世界があることも体験して、あらためてビックリ!(@@;

とは言え、うちではそうは鳴らないってのが、めっちゃ辛くて悲しいのですが・・・このおさらいを通して・・・当日のレコード演奏の印象に思いを馳せる、脳内トランス訓練を積んで・・・ホントはあんな感じで鳴ってるはず!って・・・(大滝汗

ただ、その効力はどんどん薄れていくので・・・ぜひまた、アップデートの機会を・・・m(_ _)m

と言うことで、2か月遅れのおさらいは、これにて終了・・・(滝汗

次回は?・・・ちょっと自宅システムで・・・(汗

ま、大したネタではないので・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~